モデル・イラストレーター五島夕夏の      ワールドアベニュー留学相談体験レポート
young-1208208_1280 (1)
英語の勉強法

学校で一生懸命勉強した、英語の文法や単語。その知識を活かしていざ、欧米人の友達とメールでやりとり!…と意気込んだものの、やはりネイティブが日常で使う英語は教科書に載っている例文とは違います。彼らはカジュアルなテキストのやりとりでは略語を使うんです。そう、日本語でスマートフォンがスマホと略されるように、英語でも様々な単語・短文が省略されています。たくさんある略語の構成パターンは主に3つ。その中で今回は、メールやチャット・SNSでよく使われる省略語をご紹介します!
 
略語の基本形は3つ
 

1.発音から表記される英語の略語(スラング)

スラング

”How R U?” は、R→are U→you が省略されたもの。特にこの”R”と”U”の略語は、老若男女問わず使っている人はたくさんいます。
 
よく使われるものでは、
 
2 → to / too (“トゥー” の音)
4 → for (“フォー” の音)
B → be (“ビー” の音)
C → see (“シー” の音)
 
があります。

実際に使ってみましょう!

 

CU → See You

またね

-CU on Sunday!

 

L8R → Later

後で

-C U L8R.
8を”エイト”と発音するので LとR の間に入れて読ませます。他にも、gr8 → great など!

 

B4 → before

先に

-Call me B4 you leave.

 

2moro → Tomorrow

明日

-C U 2moro.

 

2nite → Tonight

今夜

-C U 2nite.

 

g’nite → Good night

おやすみ

-Have a g’nite!
“gn8”と書く人も。

 

OIC → Oh, I See

ああ、なるほど

-How come you didn’t show up the party last night?
-Because I had to work late.
-OIC.

 

UR → Your / You Are

あなたの / あなたは

-How’s UR day going?
-UR welcome.

 

lemme → Let me

~させて

-Lemme know when you have time.

 

wanna → want to

~が欲しい、したい

-I wanna buy new clothes!

 

gonna → going to

(今から)~をする

-I gonna leave my house soon.

 

Nah → no

いいえ

-Do you like Justin Bieber?
-Nah, I like rock music.

 

2.単語の一部が消されている英語の略語(スラング)

スラング2

日常のメールやテキストではもちろん、TOEFLやIELTSなど英語試験のリスニングセクションで聞き取った情報を素早くメモする時は一文字でも省きたいですよね。そんな時にとっても役に立つ略語です。
 

ppl → people

人々

-How many ppl are in your family?

 

min(s) → minute(s)

-It takes ten mins to walk from here to the park.
ちなみに、秒は”sec”、時間は”hr(s)”と省略されます。

 

tmrrw → tomorrow

明日

-What do you do tmrrw?

 

sth → something
何か
-Do you have sth to eat?

 

plz → please

お願いします

-Plz call me back asap.

 

sis → sister

姉妹

-I have an older sis.

 

bro → brother

兄弟

-My bro lives in America.

 

txt → text

テキスト(する)

-I’ll txt you back later.

 

w/ → with

~と

-Ice cream w/ chocolate sauce is the best dessert ever.

 

w/o → without

~抜きで

-I can’t live w/o sweets!

 

b/c, cuz, coz → Because

だから

-Are you not going to the party?
-No, B/C my ex will be there.

 

頭文字で構成される英語の略語(スラング)

スラング3

例えば(笑)の意味がある、”LOL”は ”Laughing Out Loud” の頭文字が省略されたもの。使いこなせれば文章がスッキリするし、入力する手間も省けるので一石二鳥!メールのやりとりもスムーズになりますよ。

 

ASAP → As Soon As Possible

出来るだけ早めに

-Text me back ASAP!

A○AP で、”出来るだけ〇〇”という意味になります。
ALAP ( as Late / Little as possible) で、”出来るだけ ゆっくり/ 少し”
AMAP( as Much as possible) で、”出来るだけたくさん” などなど!

 

BTW → By The Way

ところで、

-BTW, did you check your email?

 

BRB → Be Right Back

すぐに戻ります

-My mom is calling me for dinner, BRB.

 

HF → Have Fun

楽しんで

-We are going to musical show tonight.
-HF!

 

IDK → I Don’t Know

わからない

-What time are you coming home?
-IDK.
※ “IDK” の代わりに、“I dunno“ でもOK!

 

GFU → Good For U

あなたのためになる

-Eating fruits is GFU.

 

NP → No Problem

問題ない、大丈夫です

-Thanks for your help.
-NP.

 

PLMK → Please Let Me Know

どうか私に知らせてくださいね

-PLMK if you have any trouble.

 

TG → That’s Great

それは素晴らしい

-I finally get a new car!
-TG!

 

4.番外編!英語の省略語(スラング)を使ったSNSのハッシュタグ

スラング4

メールだけではなく、Twitterや instagramのハッシュタグでも頭字語は使われます。欧米人のSNS投稿をみると、まるで何かの暗号のような略語のハッシュタグが度々登場します。でも遊び心があってオシャレに見える!みなさんも今日からの投稿に付けてみてはいかがですか?
 

#OOTD → Outfit Of The Day

今日の私服

ファッション系の投稿でよく見かけるハッシュタグ。#OOTDで検索すると、みんなのその日の服装がアップされているので、毎日の服選びの参考になります。

 

#TBT → Throw Back Thursday

直訳すると、振り返る木曜日

撮ったばかりの写真もいいけれど、過去に撮った写真をアップしたくなる時もありますよね。そういう時は#TBT とタグ付けをして、木曜日に投稿しましょう!

 

#BFF → Best Friends Forever

ずーっと親友

大好きな友達との写真をアップする時は#BFFとタグ付けしてみてはいかがでしょうか?instagramでは最も人気でよく付けられるハッシュタグの一つ。

 

#SS → Selfie Sunday

自撮りの日曜日(ちなみにSaturdayでもオッケー!)

日本に比べて海外ではセルフィーを撮ってSNSに載せる人がたくさんいます。自撮りをアップするのは恥ずかしい…という人もいるかと思います。大丈夫です、友達との自撮りを上げちゃいましょう!

 

#caturday = Cat + Saturday

猫好きは全世界に存在します。そこで生まれたのが”Caturday”という造語。

土曜日にかわいいにゃんこの写真をあげて癒されようというムーブメント。バッチリ可愛い写真から、面白動画やミラクルショットまで、猫まっしぐらな土曜日です。ちなみに#Meowmondayというハッシュタグもあります!

 

いかがでしたか?
今回はカジュアルな日常でのテキストで多く使われる略語をご紹介しました。このような略語は学校の授業では滅多に教えてくれませんが、どれも覚えておいて損はありません。いま英語で友達とメールされている方もこれからの予定の方も、参考にしていただければ幸いです!留学先の英語のネイティブスピーカーはもちろん、学校のクラスメートはあなたの知らない便利な略語を知っているかもしれませんね。あ、でも学校のエッセイやビジネスメールなどのフォーマルな文面でうっかり使わないようにしてくださいね。

いますぐもらえる!無料留学情報カタログ

いますぐもらえる!無料留学情報カタログ

Comments

comments

「海外留学」

のことなら何でもご相談下さい

ワールドアベニューでは、世界各国の海外留学プログラムをご紹介するだけでなく、海外教育機関と協力し、ワールドアベニュー限定プログラムを提供しています。興味をお持ちいただけた方は、まずはお気軽にご相談ください。