モデル・イラストレーター五島夕夏の      ワールドアベニュー留学相談体験レポート
SB restaurant
英語の勉強法

2012年、独立行政法人日本学生支援機構(JASSO)が行った調査によりますと、「留学に行く前に困ったこと」の第一位は「資金面」でした。次点で上がっているのが、「語学習得」でした。語学は留学へ行ってから身に付けるものだと頭ではわかっていても、現地到着後の税関やホストファミリーとの挨拶、学校までの公共交通機関、学校初日のオリエンテーションなど早速英語を使う機会がたくさんあります。そう考えると、やはり「語学力」が大きな不安として大部分を占めているのだと思います。

更に英語力に関しては、出発前だけでなく、帰国後も壁として立ちはだかります。折角上がった英語力ですが、日本国内で英語を使う機会が無いと、徐々に低下してしまいます。

では、日本国内で英語に触れる為にはどうすれば良いのでしょうか。

キーポイントは「話す」こと!

ライティングを鍛える為には、毎日英語で日記を書けば良いし、リーディングを鍛える為には、本屋で洋書を探して読めば良いのです。リスニング力は、映画やドラマ、またYou Tubeなどのウェブサイトを用いて伸ばすことが出来ます。最も難しいのが、相手が必要となるスピーキング。このスピーキングは、外国人とたくさん話すことで身につきます。では、日本国内で外国人と出会うためにはどういった方法があるのかを下記で見ていきましょう。

勢いと積極性を持ってチャンスを掴む!

街中を見渡すと、意外と外国人が歩いているのがわかると思います。旅行者かもしれないし、住んでいる方かもしれないし、仕事で来ている方かもしれません。1つ言えることは、勇気を出せばチャンスをたくさんつかめるということです。

旅行者と話す

短期間で日本を訪れている旅行者と話をするためには、まず自分から話しかけることが大切です。地図を見ている人、写真を撮っている人、お店や駅で道を聞いているのに英語が通じず困っている人などに助け舟を出します。助けることで、外国人と話ができるし、彼らの中の「日本に対するイメージ」は上がるし、そこから少し仲良くなると、見知らぬ土地で友達を作ることが出来たという安心感を与えることも出来ます。
街中よりも観光地のほうが、その機会は多くあるでしょう。
魔法の言葉”Excuse me, May I help you?” ”Are you alright?”を駆使して、頑張って話しかけてみましょう。
英語が上手くないことなど気にしません。その親切心が彼らの旅をよりよいものに変えるのです!

仕事で出張に来ている人、住んでいる人と仲良くなる

私達が留学に行って現地の人と仲良くなりたいと思っている様に、外国人も日本人と友達になり、日本語を勉強したいと思っています。そういった人たちに出会う方法は、外国人が集まる場所へ出向く事。例えば、バーやレストラン、カフェなど。特にバーでは、楽しくお話ができる環境が揃っています。恥ずかしさはお酒を飲んで忘れましょう(20歳以上に限られますが)。そこから仲良くなり、休日などに遊びに行けるようになると、より英語を話す機会が増えますよね。友達を作るには積極性が確かに必要ですが、留学のリハーサルとして、思い切って話しかけてみましょう。

イベントを利用する

英語を話す機会を求めている人は多くいます。そういった方が、開催するパーティーやイベントも数多く開催されています。
お店を貸しきって行うパーティーや、カフェで英会話を楽しむイベントや、はたまた「英会話カフェ」なるものでまずは英語に対する怖さを軽減させましょう。

英会話学校で満足しない!

外国人と最も簡単に話せるのは、英会話学校に通うことです。私も通ったことがあり、週毎に変わる先生と話すのが楽しかった記憶があります。但し、英語力が伸びたのか?と言われれば、それは定かではありません。週1度の英会話学校に満足してしまい、習得したことをアウトプットせずまた1週間を過ごしてしまうようでは、やはり英語力が定着することは難しいです。
英会話学校へ通い、さらに外でも英語力をアウトプットする。そうであれば、通う価値があると思います。
大切なのは持続力です。週一度外国人と触れるだけというのと、毎日少しずつ英語に触れるのとでは、後者の方が英語の勉強としてはベターです。
留学が英語力を伸ばすのによい理由は、学校で習ったことを引き続き外でもアウトプットできることにあるのです。

日本国内にも探せば様々な機会があります。みなさんも、勢いと積極性を持って、チャンスを掴んで行きましょう!

いますぐもらえる!無料留学情報カタログ

いますぐもらえる!無料留学情報カタログ

Comments

comments

「海外留学」

のことなら何でもご相談下さい

ワールドアベニューでは、世界各国の海外留学プログラムをご紹介するだけでなく、海外教育機関と協力し、ワールドアベニュー限定プログラムを提供しています。興味をお持ちいただけた方は、まずはお気軽にご相談ください。