モデル・イラストレーター五島夕夏の      ワールドアベニュー留学相談体験レポート
アイキャッチ_加工依頼あり
大学生向け留学情報

ワールドアベニューのエマ・ワトソンこと長谷川です。(ワールドアベニューのエマ・ワトソンといわれる由縁は、「2015年ハロウィンは、ディズニー×外国人風メイクで決まり!」をご欄ください。

留学は、行くこと自体を決断したら、そこで不安が消えてなくなるわけではありません。留学を決断したからこそ、英語の勉強や、渡航後の生活のこと、お金のことなど、さまざまな不安や心配が生まれてきます。

特に渡航直前は、英語やお金のことだけではなく、持っていく荷物のことなどでも多くの皆さんが悩まれます。
今回は、渡航直前のお客様からいただく質問ナンバー1。
ホームステイ先へのお土産についてお答えしようと思います。

日本から持っていくと喜ばれるお土産BEST 5

――――――――――――――――――――
第5位 乾き物のお菓子や緑茶
第4位 ポストカード
第3位 和柄の小物
第2位 日本の雰囲気をかもしだすコスメ商品
第1位 地元の名産品(小物系)
どんなところで購入するの?
さいごに
――――――――――――――――――――

5位 乾き物のお菓子や緑茶

私だけではおみやげのレパートリーが足りない・・・と、上司をつかまえ、聞いてみました。
画像1

上司は静岡出身ということもあり、ホームタウンの話のきっかけになればと思って、緑茶を持っていったそうです。和紙で包装された缶(入れ物)が日本を感じさせてくれるところがあって、それもホストにうけたとか。

画像2

ただね、渡航した先のイギリスに当然のことながら緑茶を飲む文化はなく、飲めるのだろうか・・・とお土産を渡してから不安になったそうです。ホストマザーはそんな心配をよそに‘Wow thank you!! I love green tea!’といって紅茶を入れるポットで緑茶を入れてくれたそうですが。笑

イギリスで飲む緑茶は紅茶の香り・・・ということですね。笑

おせんべいなどの乾き物であれば持ち込みOKというところもありますが、食べ物関係は、持ち込みが厳しい国もありまるため、注意しましょう!

4位 ポストカード

画像3以前ご紹介させていただいた「【完全保存版】アートな街・ニューヨークへ行くなら訪れたい美術館17選」のなかで、「ブルックリン美術館」に、東洲斎写楽を始めとする日本の浮世絵コレクションが展示されているなど記載させていただいていますが、海外でも人気の浮世絵。このポストカードなどは結構よろこばれます。

第3位 和柄の小物

画像4
画像5日常生活品や、文房具、香り袋など、ちょっとした小物で和柄や手触りが和紙っぽいものなどは海外でも人気です。
特に日本の文房具は精度が高く、質がよいため、海外では喜ばれるそうです。

お箸や扇子など、日本ならではのお土産もだめではありませんが、せっかくのお土産なら使ってもらえるものの方がおすすめです。しかも、受入経験の長いホームステイ先となると、過去に日本人を受け入れた経験もあり、すでにベタなお土産は持っていることも・・・。ちょっと気の利く和柄の小物をチョイスしてみましょう!

第2位 日本の雰囲気をかもしだすコスメ商品

画像6最近はやっているらしい、「お江戸あーとますく」や「招福あーとますく」など、浮世絵風のデザインをあしらったパッケージのフェイスマスク。美を追求する気持ちは世界共通ですので、ホストマザーは喜んでくれるはず!他にも入浴剤や、あぶらとり紙などもいいですよね。
先にご案内させていただいている文房具同様、日本製品はとっても質がよいと人気も高く、金額的にもお手頃で、且つ持ち運びするときにがさばらないので、とってもおすすめです。

いろんなシリーズがあるので、ドラックストアでいくつかピックアップしてみました。

▼バカ殿様フェイスマスク
画像7

▼にっぽんあーとますく
画像8

▼入浴剤(海外はお風呂文化がありませんが、話のネタにはなりますよ!)
画像9

第1位 地元の名産品(小物系)

画像10さて、堂々の1位は、地元の名産品。といっても、食べ物系だと入国時にひっかかってしまうのでNGですが、ダルマや、くいだおれ人形、ご当地キャラのキティちゃんなど、とってもおすすめです。

おすすめの理由はおおきく2つ。
1.地元の話のネタになる
到着してすぐは、緊張もしているし、英語もまだしゃべれないしとホストとの会話に詰まりがちです。
しかし、地元の話なら、もともと日本語で語れる話なので、つたない英語でも、なんとか言葉をつなげて伝えることができるでしょう。

2.「自分」を知ってもらうきっかけになる
ホームステイ先で新しい生活がスタートするとき、皆さんは自分ばかりが不安だと思っていませんか?
不安なのは新しい家族を他国から受け入れるホストファミリーも同様です。その子がどんな子なのか知りたいのは当然のことですよね。地元や家族の話をすることで、自分自身を知ってもらうよいきっかけとなり、家族との仲もぐっと近くなることでしょう。
 

どんなところで購入するの?
大阪や京都などの有名な観光先のお土産屋さんや、東京で浅草やスカイツリーのソラマチなどはお土産購入場所です。
ただ、意外とおすすめなのが、ドラッグストアと100円均一。料金もおてごろに気の利いたお土産を見つけられること間違いなしです!

長谷川-s

さいごに

画像11ホームステイ先へのお土産は、絶対に持っていかないといけないものではありません。あくまで気持ち的なものですので、高価なものなどはさけ、自分という人間を伝えられるツールとして考えていただくとよいと思います。

ぜひ今回の記事を参考にしていただき、対面するホストファミリーのハートを鷲掴みしていただきたいです!

いますぐもらえる!無料留学情報カタログ

いますぐもらえる!無料留学情報カタログ

Comments

comments

「海外留学」

のことなら何でもご相談下さい

ワールドアベニューでは、世界各国の海外留学プログラムをご紹介するだけでなく、海外教育機関と協力し、ワールドアベニュー限定プログラムを提供しています。興味をお持ちいただけた方は、まずはお気軽にご相談ください。