モデル・イラストレーター五島夕夏の      ワールドアベニュー留学相談体験レポート
2
大学生向け留学情報

英語が話せないと、ホストファミリーとのコミュニケーションが取れないのではないかと不安ですよね。特に初日は不安だけど、大切な留学の始まりだからこそ失敗したくないと考えている人がほとんどだと思います。そこで、大切な初日をうまくスタートさせるのにとっても役立つものといえば、やっぱりお土産です。うまくお土産を話のネタにして、コミュニケーションを取りましょう!そこで今回は、おすすめのお土産をご紹介します。

ハンコ

ハンコを使う国は日本や中国、韓国などで、英語圏では使われていません。ハンコをお土産に持っていくのはいいとして、英語の名前をハンコにすることができるのかと不思議に思われるかもしれません。が、はんこ屋さんによっては英語を漢字に変換して作ってくれるところもあります。通販でもよくあるサービスなので、簡単に見つけることができます。値段も1,500円から2,000円のところが多いので、比較的リーズナブルな値段でオリジナルのハンコができます。漢字というのも喜ばれると思いますし、日本のハンコの文化をあらかじめ英文で準備しておいて、会話のネタにしてみましょう!

ハンカチやタオル

和柄のハンカチや、富士山や桜の絵が描かれたタオルなど、日本の伝統的なものが書かれているハンカチやタオルは飾ることもできますし、実際に使うことができ、何枚あってもこまるものではないので、何回も留学生を受け入れている家庭からすればありがたいお土産です。和柄の説明をしたり、富士山や桜の話をすることができるので、話のネタにもしやすいお土産です。

イベントや行事の自分の写真

5221ab735656a92c6b5592301edbe7ba_m
七五三や卒業式、成人式などの写真は話のネタとしてとても役立ちます。日本の文化の話ができますし、特に七五三の時の写真であれば、皆さんの小さい頃のかわいい写真があるはずです^^成人式であれば、華やかな着物や袴、スーツ姿でもいいと思います。日本の成人式の話をして、さらに現地の成人式の文化もホストファミリーから聞いてみると面白いとですよ!たまにホストマザーやホスト^成人式であれば、華やかな着物や袴、スーツ姿でもいいと思います。日本の成人式の話をして、さらに現地の成人式の文化もホストファミリーから聞いてみると面白いとです。たまにホストマザーやホストファーザーが若い時の写真を持ってきてくれたりして、盛り上がることでしょう!

いかがでしたか?うまくお土産をつかってホストファミリーとの初日をスムーズにスタートさせましょう!海外留学に関するご質問はお気軽にワールドアベニューカウンセラーまでどうぞ♪

いますぐもらえる!無料留学情報カタログ

いますぐもらえる!無料留学情報カタログ

Comments

comments

「海外留学」

のことなら何でもご相談下さい

ワールドアベニューでは、世界各国の海外留学プログラムをご紹介するだけでなく、海外教育機関と協力し、ワールドアベニュー限定プログラムを提供しています。興味をお持ちいただけた方は、まずはお気軽にご相談ください。