モデル・イラストレーター五島夕夏の      ワールドアベニュー留学相談体験レポート
画像①
カナダ留学 News

皆さん、”海外”と言われて真っ先に思いつくのはどこの国でしょうか?

恐らく、アメリカもしくはイギリスでしょう。

私は留学前、海外に関して知識がなく、「海外=アメリカ」という認識がありました。
初めてカナダという国を知ったのは、従兄弟が留学をした時。
但し、地図上でどこにあるのかは分からず、アメリカの上は全てアラスカだと思っていました。笑
「アラスカって広いな~」と思っていた矢先、兄に「そこカナダだから」と言われ、言葉にならないショックを受けた頃がつい昨日のようです・・・

従兄弟が留学をし、兄もカナダへ渡航し、ようやくカナダという国がどういった場所なのかが少しずつ見えてきました。
しかし、もし誰も周りにカナダ留学をしていた人がいなかったら、私はカナダという国自体を知らないまま一生を過ごしていたかもしれません。(大げさ)

私自身も実際に留学をし、カナダという国を本当に好きになりました。
そして、このたった8ヶ月という時間が私の人生を大きく変え、これなくしてはどんな人生になっていたか想像もしたくないと思う程、留学は私にとってかけがえのない経験でした。
その経験から、この業界で働こうと決意し、今に至ります。

しかし、この業界に入り、留学を経験したことにある様々な人との出逢いの中でひとつの疑問が生まれました。

「カナダの魅力ってなんだろう」

アメリカ、オーストラリア、イギリスに留学をしていたスタッフの話を聞けば聞く程、カナダという国の魅力は何なんだ・・・と思うようになりました。

そして、考えた末に辿り着いた答えがありました。
今回は、留学先にカナダを選ぶ本当の理由をお伝えします。

①アメリカのお隣さん

冒頭にも申し上げた通り、多くの方が「海外といえばアメリカ」という考えをお持ちではないでしょうか。
留学をするとしたら、第一言語が英語のところを選びたいものです。
その中でも、一番イメージのつきやすいアメリカはやはり候補をして上がってきます。

しかし、アメリカへの留学を避ける理由が存在しています。
第一に、費用。
不況のせいか物価は高く、生活費だけでも費用を大きく割くこととなってしまいます。また、語学留学をする際の学校選択にも費用は大きく関わってきます。料金はピンキリで、安い学校を選ぼうと思えばモチベーションの低い教師陣や生徒が集まるいわゆるビザ取り学校となってしまい、英語力は思ったように伸びません。対して、モチベーションも高く、施設・設備も整っている学校を選ぼうと思えば一気に値が上がるのがアメリカの学校の特徴と言えます。

第二に、治安。
銃社会のアメリカは、一家に一丁の拳銃を所持しているのは当たり前で、銃犯罪も日常茶飯事です。凶悪犯罪発生率も高く、殺人事件発生率は日本の約10倍。
近年、殺人事件や通り魔事件が多発し物騒になってきている日本ですが、その10倍ともなると恐ろしくてビクビクしながら生活することになりそうですよね・・・

第三に、留学プログラムの充実度。
アメリカは移民や留学生の受け入れに寛容ではない傾向にある為、長期留学出来るビザは学生ビザのみで就労は認められておりません。カナダやオーストラリアでは利用出来るワーキングホリデー制度が導入されていないことで、ビジネスインターンシップをアメリカで行うことは非常に困難となっております。また、専門的な勉強をするとなると、9ヶ月~2年間の時間を要してしまうのが北米圏の特徴です。留学を希望される方のほとんどが1年未満の留学を希望される為、北米圏で専門留学をするのは難しいでしょう。(※プログラム開始時に英語力による)

このように、確かに留学先として避ける理由はありますが、アメリカは憧れの場所。
アメリカへ旅行する為にカナダを選ぶ方も多いのも事実です。

②旅行では行かない場所

アメリカ・オーストラリア・イギリスは、有名な場所が多い為旅行先として選ぶ方が非常に多いです。
例えば・・・

アメリカ
NY、LA、ディズニーランド、ハリウッド、グランドキャニオン等

オーストラリア
オペラハウス、グレートバリアリーフ、エアーズロック、グレートオーシャンロード等

イギリス
ロンドン、バッキンガム宮殿、ウェストミンスター寺院、エリザベスタワー等

有名な場所が多く、旅行のプランニングもしやすいですよね。

一方、カナダの観光地で思いつくところはありますか?
恐らく、ナイアガラの滝くらいでしょう。
(私はナイアガラの滝がカナダにあること自体知りませんでしたが。。。笑)

カナダは旅行先に選ぶことも少ないことから、「だったら留学で!」と選ぶ方が多いです。
実際に、「オーストラリアへは修学旅行で行ったことがある」や「アメリカには家族旅行で行った」等は聞きますが、「カナダに旅行に行った」はなかなか聞かないですよね。

③未知の世界

画像②

カナダを選ぶ本当の理由は、これかもしれません。
もちろん①と②も理由ですが、1番は「カナダという国を知らない(=知ってみたい)」という好奇心だと思います。
カナダ留学をした方の感想を聞くと、「とても良かった」「住みやすい」「人が優しい」「もう1度行きたい」「永住したい」と、ポジティブな感想が非常に多く、皆がカナダという国を大好きになって帰ってきます。

但し、皆さん『何がどう良かったのか』という肝心なことは話してくれません。
「いや~とにかく良かったから、行ってみたらわかるよ!!」と言われるのがオチです。
私も兄に質問したら「いや~なんだろうなぁ。。まぁ行ってみたら?言葉じゃ語れないね」と言われ、何も情報を提供してくれなかったことに対して「なんじゃそりゃ」と思ったことがありました。笑

アメリカやオーストラリア、ヨーロッパ圏は、テレビでもよく特集を組まれていますが、カナダの特集はあまりないので、カナダの中身が本当に分からないですよね。。。

有名な観光地もたいしてない。
旅行に行く人の少ない。
それにも関わらず、留学をした人の感想がとてもポジティブ。
皆が好きになってくる。
でも、実態が分からない・・・・

これは行ってみたくなりますよね。
この未知の世界を、実際に自分の目で見て体感してみたいと思い、カナダを選ぶ方が多いのかと思います。
私自身もそうであったように。

カナダという国を自分の目で見てみたい!と思われた方は、ワールドアベニュー迄お問い合わせ下さいませ!!

いますぐもらえる!無料留学情報カタログ

いますぐもらえる!無料留学情報カタログ

Comments

comments

「海外留学」

のことなら何でもご相談下さい

ワールドアベニューでは、世界各国の海外留学プログラムをご紹介するだけでなく、海外教育機関と協力し、ワールドアベニュー限定プログラムを提供しています。興味をお持ちいただけた方は、まずはお気軽にご相談ください。