モデル・イラストレーター五島夕夏の      ワールドアベニュー留学相談体験レポート
画像㈰
カナダ留学 News

留学やワーキングホリデーに人気の国・カナダ。
学生ビザでの語学留学では就労することは許されていませんが、1年間のワーキングホリデービザを有していればアルバイトをすることが出来ます。

私がカナダへ語学留学をして1番の心残りは、“英語での就労”が出来なかったことです。
学校で英語を学ぶだけでなく、学んだ英語をアウトプットすることでスピーキング力・コミュニケーション力を伸ばし、学校外の人脈作りが出来ることは留学後の仕事にも大きく関係してくるでしょう。

では、カナダにはどのような仕事があるのでしょうか?
今回は、アルバイト・正社員問わず、カナダのユニークな仕事について紹介します!

オーロラガイド

カナダ極北イエローナイフ。
美しいオーロラが見られることで有名な観光地です。

同じカナダにも関わらず、他都市からイエローナイフへ出向いた人々は、その異世界に圧倒されると言われています。

バンクーバーやトロント、もちろん日本からもオーロラ鑑賞ツアーが敢行されており、観光客をオーロラの見られるスポット迄案内し、鑑賞の仕方を説明します。
仕事でオーロラを見られるなんて、そんな素晴らしいことないですよね!

極寒の地・イエローナイフで、カナダならではの経験をしてみませんか?

メープルシロップ作り

カナダと言えば、メープルシロップ。
皆さんも食卓やカフェ等でカナダ産のメープルシロップを目にすることは多いかと思います。カナダ・ケベック州では、世界中で供給されているメープルシロップの80%を生産しており、最大の生産地となっています。
スーパーやコンビニにでも普通に販売されているメープルシロップがどのように作られているか気になったことはありませんか?

メープルシロップの産地では、採取から製造迄携わる仕事に関わることが出来ます。
木からメープルシロップのもととなる透明の樹液を採取するところから始まり、煮詰めてシロップ状にしていきます。40リットルもの樹液から、1リットルのメープルシロップしか生産されないという、非常に希少価値の高いものです。
煮詰めてから2週間程おく間に色が変わり、私達のよく知るメープルシロップへと変わっていきます。

甘いものが大好きな方には、もってこいのアルバイトですよね。

皆さんも留学をして、カナダならでは仕事を体験してみませんか?
留学・ワーキングホリデーのお問い合わせはワールドアベニュー迄!

いますぐもらえる!無料留学情報カタログ

いますぐもらえる!無料留学情報カタログ

Comments

comments

「海外留学」

のことなら何でもご相談下さい

ワールドアベニューでは、世界各国の海外留学プログラムをご紹介するだけでなく、海外教育機関と協力し、ワールドアベニュー限定プログラムを提供しています。興味をお持ちいただけた方は、まずはお気軽にご相談ください。