モデル・イラストレーター五島夕夏の      ワールドアベニュー留学相談体験レポート

シドニーを楽しむイベント⑪グルメ三昧の「グッド・フード・マンス」。10月は美味しいものを食べよう!

水田 真梨
この記事は私が書きました。

水田 真梨

一覧はこちら
水田 真梨
私が書きました。

水田 真梨

水田 真梨
この記事は私が書きました。

水田 真梨

一覧はこちら
s_%e3%82%a4%e3%83%98%e3%82%99%e3%83%b3%e3%83%88%ef%bc%91%ef%bc%91%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%81
オーストラリア留学 News

毎年10月のシドニーは「Good Food Month(グッド・フード・マンス)」として各所でグルメイベント開催中です。ラグジュアリーなレストランやカジノでお得なランチや特別ディナーが楽しめるほか、春ならではの野外イベントも。今回は世界各国の麺料理を堪能できる「ナイト・ヌードル・マーケット」の様子をレポートします!入場無料で、今年は10月23日まで開催しているので、是非行ってみてくださいね。

「食」のお祭り、各都市で開催!

s_%e3%82%a4%e3%83%98%e3%82%99%e3%83%b3%e3%83%88%ef%bc%91%ef%bc%91%e2%88%92%ef%bc%91

毎年10月1日〜30日までが、シドニーでGood Food Month(グッド・フード・マンス)の開催期間です。多国籍国家オーストラリアだから楽しめるさまざまなグルメを、イベントという形で再認識できるこのお祭り。メルボルンでは11月に開催されるほか、ブリスベンやキャンベラなど各都市でも開催されます。
<Good Food Month公式サイト>
https://www.goodfoodmonth.com

Night Noodle Marketに行ってみよう!

s_%e3%82%a4%e3%83%98%e3%82%99%e3%83%b3%e3%83%88%ef%bc%91%ef%bc%91%e2%88%92%ef%bc%92

グッド・フード・マンスの数あるプログラムの中でも、カジュアルで参加しやすいのがNight Noodle Markets(ナイト・ヌードル・マーケット)という野外イベント。シドニーの中心部にある大きな公園ハイドパークで、今年は10月6日〜23日まで開催中です。シドニーの人気レストランの屋台がずらりと並び入場無料で世界中の麺料理を味わうことができるんです。イベント名の通り、夜5時から(土日は4時から)開かれているので、晩ごはんの時間にぴったり。とはいえ今のシドニーは春なので、夜7時までは明るいです。
アクセスはタウンホール駅、セントジェームズ駅、ミュージアム駅から徒歩で行ける他、各種バスも停まる場所なのでとても便利です。

人気屋台は行列必至!

s_%e3%82%a4%e3%83%98%e3%82%99%e3%83%b3%e3%83%88%ef%bc%91%ef%bc%91%e2%88%92%ef%bc%93

会場に足を踏み入れると美味しいにおいが漂い食欲が刺激されます。マレーシア料理店「Mamak(ママック)」、中華の人気店「Mr. Bao(ミスターバオ)」や「Taste of Shanghai(テイスト・オブ・シャンハイ)」「Din Tai Fung(ディン・タイ・フン)」などの有名店の他、タイ、ベトナム、韓国、インドネシア、日本など、主にアジア地域のメニューを出すお店が多くラインナップされていました。

s_%e3%82%a4%e3%83%98%e3%82%99%e3%83%b3%e3%83%88%ef%bc%91%ef%bc%91%e2%88%92%ef%bc%94

この日買ったのは、ベトナムのバーミセリ(米粉の細麺)を使ったスープなしの麺料理、小籠包、タイ料理のパッタイ、キューバ風のほんのり辛いソースがかかったポテト。面白いのはヌードルを出すお店ばかりではなく、串焼きや小籠包、ポテトフライなどの専門店も並んでいるところ。実際、屋台全体の半分くらいが麺料理以外を出すお店なので、アジアン・フードのマーケットという印象が強いです。とはいえ、人気店は特に行列ができていますので、オープン早々に行くのがオススメ。
スイーツも目白押しで、おしゃれで美味しいジェラート店「Messina(メッシーナ)」や甘さ控えめのケーキが評判の「Black Star Pastery(ブラックスター・ペイストリー)」が特別メニューを出していたり、チョコレートペースト・ヌテラたっぷりのドーナツやワッフルのお店も出ているので、別のところで食事をした後にデザートだけ食べにこのマーケットに立ち寄ってみるのも良いかもしれません。スイーツ屋台も行列ができていましたが、提供スピードが速いのですぐに購入できました。

エンターテイメントもいろいろ!

s_%e3%82%a4%e3%83%98%e3%82%99%e3%83%b3%e3%83%88%ef%bc%91%ef%bc%91%e2%88%925

会場内にあるのはフード屋台だけではありません。DJブースやイルミネーションがありお祭り気分を盛り上げてくれる他、アジアン・ムードの高まる獅子舞と音楽隊が会場を練り歩いていることも。更に、協賛企業の1つである家電量販店のHarvey Norman(ハービー・ノーマン)がダイソン製品が当たる抽選会をやっていたり(参加無料)といったお楽しみも用意されています。

さいごに

ナイト・ヌードル・マーケットを訪れる際の注意点は、現金が使えず「カード払いのみ受付可」の屋台がほとんどであること。銀行のキャッシュカード(Bank Card)と一体型のEFTPOS(デビットカード)を持っていればOKです。
また、場内でビールやワインなどのアルコールは販売されていますが、外で買って場内に入場することは禁止されているようで、入り口で荷物検査があります。ソフトドリンクの持ち込みは問題なしです。
会場内のテーブルや椅子の数が限られていますので、芝生の上に座ったり、ブランケットを持参しても大丈夫。たくさんの屋台が並び目移りしてしまいそうなので、会期中に何度も足を運んでみるのも楽しいかもしれませんね。
<Night Noodle Markets公式サイト>
https://www.goodfoodmonth.com/sydney/night-noodle-markets/

いますぐもらえる!無料留学情報カタログ

いますぐもらえる!無料留学情報カタログ

Comments

comments

「海外留学」

のことなら何でもご相談下さい

ワールドアベニューでは、世界各国の海外留学プログラムをご紹介するだけでなく、海外教育機関と協力し、ワールドアベニュー限定プログラムを提供しています。興味をお持ちいただけた方は、まずはお気軽にご相談ください。