モデル・イラストレーター五島夕夏の      ワールドアベニュー留学相談体験レポート
オーストラリア留学 News

毎年、数多くの観光客を惹きつけるロンドン。訪れるたびに新しい発見がある、魅力いっぱいの街です。そんなロンドンのおすすめ情報を集めましたので、ぜひ参考にしてください。

ロンドンのおすすめスポット5選

ロンドンには世界屈指の博物館やギャラリー、歴史的建造物が立ち並び、何度行っても見尽くせません。限られた時間の中で、ここは絶対行って欲しい!というおすすめスポットをご紹介します。

①小さくても見応えたっぷり!ウォレス・コレクション The Wallace Collection

買い物客でにぎわうオックスフォード・ストリートを北に抜けた閑静な場所にあり、豪華絢爛な16〜18世紀ヨーロッパの貴族文化を堪能できる博物館です。オランダ・フランスを中心とする絵画から陶磁器など工芸品、武具・甲冑まで幅広いコレクションが楽しめます。規模は小ぶりで入場無料なので、空いた時間に気軽に立ち寄れるのも嬉しいですね。

ウォレス・コレクション展示の一部。当時の貴族の生活ぶりも伺えます

②英国王室の至宝、ハンプトン・コート宮殿 Hampton Court Palace

ロンドン南西部にある、広大な庭園を擁する宮殿。ヘンリー8世はじめ多くの王族や貴族に改修を加えられ、現在はその豪華な内装と庭園が一般公開されています。世界一大きい葡萄の木や、世界一有名と言われる迷路など見所もたくさん。1日居ても飽きません。

庭園側から見た宮殿 

③洗練されたモダンアートなら、サーチ・ギャラリー Saatchi Gallery

地下鉄スローン・スクエア駅から徒歩5分、ポッシュなショップやレストランに囲まれたサーチ・ギャラリーは個性的な

モダンアートの展示で有名です。国内外の若手の実験的な作品、セルフィーなど現代的なテーマの展覧会など、アートファンならずとも足を運ぶ価値がありますよ。

サーチ・ギャラリー入口

④都会の喧騒に疲れたら公園へ!リージェンツ・パーク The Regent’s Park

ロンドンには、一歩足を踏み入れると大都市の中ということを忘れるほど、広大なグリーンが広がっている公園がいくつもあります。北部にあるリージェンツ・パークもその一つ。マダム・タッソー館やシャーロック・ホームズ美術館などからほど近く、観光の途中で一休みするのにぴったりです。敷地内には世界最初の科学動物園、ロンドン動物園があり、親子で訪れるのも良いですね。

ロンドナー達の憩いの地

⑤ロンドンに来たら外せない!V&A美術館  Victoria and Albert Museum

ロンドン中心部にある有名な美術館・博物館の中でも、建物と展示の美しさが際立っているのがV&A(ヴィクトリア・アンド・アルバート)博物館。世界各国から集めたテキスタイルや工芸品から、中世やルネッサンスの彫刻に至るまでの膨大なコレクションは見ごたえがあります。リバティ・プリントで有名なウィリアム・モリスがデコレーションを担当した、カフェ内のグリーン・ルームも必見ですよ。

V&A展示ホールの一角

ロンドンは美味しい!おすすめフード3選

何かと評判の良くないイギリス料理ですが、ロンドンは別格。グルメなイギリス人や観光客の舌を満足させるべく、世界トップクラスのシェフがしのぎあう、レストランとカフェの激戦区です。インターナショナルな料理も多い中、やっぱり「イギリスっぽいもの」が食べたいなら、こんなメニューはいかがですか?

①クリームティー Cream tea

イギリスといえばアフタヌーンティーですが、ちょっと軽く食べたい時におすすめなのはクリームティー。カフェなどで気軽に食べられるので、日常的にイギリス人に親しまれています。内容は、クロテッドクリームとジャム、バターがついたスコーンと紅茶のセットで、旅行者でもオーダーが簡単です。

②ローストビーフ  Roast beef

イギリスでは、日曜に家族で集まって食事をするサンデー・ローストの際によく供される定番料理。味付けはグレービソースの他、レストランではホースラディッシュやクレソンなども添えられます。左に添えられているのはヨークシャープディング。しっとりしたパイ生地が付け合わせにピッタリです。

③ポリッジ Porridge

近年、健康志向のロンドナーの間で人気なのがポリッジ。安価で腹持ちがよいので、昔から家庭で食べられている素朴な朝食ですが、そのヘルシーさが注目され、専門のカフェまでできました。シナモンで香りをつけたり、ハチミツやフルーツを乗せたりと、お好みのスタイルでどうぞ。

ロンドンのおすすめショッピングストリート2選

ロンドンに来たら、お買い物だって欠かせません。ハイセンスながら気軽に立ち寄れるショップが並ぶ、おしゃれなストリートをご紹介します。

①カーナビー通り Carnaby Street

ソーホーの一角にあり、有名ブランドから個性的なインディペンデント・ショップまで立ち並ぶアートなエリア。ドクターマーチンやリーバイス、カンペールなど若者に人気のショップが多くあります。ストリートにはオブジェの展示もあり、ロンドンっぽい雰囲気がたっぷり味わえます。
カーナビーはウォールアートもさすがのクオリティ

②メリルボーン・ハイストリート Marylebone High Street

シックな大人ファッションや、インテリアが好きならこちら。ポール・スミスやジョセフ、ホワイトカンパニーといった、ハイセンスなイギリスのブランドが並んでいます。コンランショップや北欧系など、インテリアのショップも多数。感度の高い大人に人気のエリアです。

横道にもおしゃれな店が隠れています

ロンドンのおすすめスポットを、ジャンル別にご紹介して来ました。この他にもまだまだ、素敵なところがたくさんあるロンドン。ぜひ自分の足で歩いて、お気に入りスポットを見つけてくださいね!

いますぐもらえる!無料留学情報カタログ

いますぐもらえる!無料留学情報カタログ

facebook シェア
このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments

comments

「海外留学」

のことなら何でもご相談下さい

ワールドアベニューでは、世界各国の海外留学プログラムをご紹介するだけでなく、海外教育機関と協力し、ワールドアベニュー限定プログラムを提供しています。興味をお持ちいただけた方は、まずはお気軽にご相談ください。