モデル・イラストレーター五島夕夏の      ワールドアベニュー留学相談体験レポート
写真_海外でも働ける?
オーストラリア留学 News

日本語が通じない海外へ行き、果たして本当に働けるのか、疑問に思ったことはありませんか?
海外で働けるかどうかは、もちろん本人の語学力とスキル次第ですが、それ以外にも条件があります。それは、取得したビザの種類です。

ビザの種類

例えば、オーストラリアでは、長期留学用の学生ビザやワーキングホリデービザ、また、短期留学用の観光ビザや長期観光ビザ、就労用にビジネスビザなどがあります。ビジネスビザを除いたこれらのビザの取得者は、主に語学学校や現地の学校にて就学される方が多くいらっしゃいます。

しかし、日本のように学校に通いながら両立してアルバイトも出来る!というものではなく、取得したビザによっては就労出来ない場合もあります。

各ビザの労働条件

まず、学生ビザは、アルバイトとして就労可能ですが、2週間で40時間という週の勤務時間数に上限があります。また、学校がホリデー期間中の場合は、フルタイムで就労可能です。一方のワーキングホリデービザでは、勤務時間数には制限がないため、希望するだけ働くことが可能です。ただし、ひとつの雇用主の下で勤務可能な期間は最長6ヶ月間ですので、それ以降は勤務先を変更する必要があります。観光ビザ及び長期観光ビザの場合は、滞在期間に関わらず、就労不可ですので、オーストラリアで収入を得ることは出来ません。

ビザ規定に注意!

このように、取得するビザにより、就労条件など細かく規定が変わりますので、ビザを申請する際にはその点も確認し、手続きを行うとよいでしょう。規定違反で、ビザ取り消し、なんてことがないように十分お気をつけ下さい。海外で勉強も仕事も経験したいけど、どのビザが合っているのか分からないという方は是非弊社へお問い合わせくださいね!

いますぐもらえる!無料留学情報カタログ

いますぐもらえる!無料留学情報カタログ

Comments

comments

「海外留学」

のことなら何でもご相談下さい

ワールドアベニューでは、世界各国の海外留学プログラムをご紹介するだけでなく、海外教育機関と協力し、ワールドアベニュー限定プログラムを提供しています。興味をお持ちいただけた方は、まずはお気軽にご相談ください。