モデル・イラストレーター五島夕夏の      ワールドアベニュー留学相談体験レポート
luggage
オーストラリア留学 News

悩みのひとつ

海外へ長期で渡航する時に大変なことのひとつに、何をどれくらい持って行ったらいいかなど、荷物のことで悩む方が多くいらっしゃいます。

衣類、洗面用具、食料品…など、あげればどんどん出てきてしまいますが、生活に必要なものすべてを持っていくことはほぼ不可能です。また、渡航する国によっても持ち込みに関し細かい規定があるなど、もっていきたいもの全て持っていけるわけではありません。

何を持っていけるの?

今回はオーストラリアに絞って紹介します。
基本的には、海外にも洋服や洗面用具、食料も全て売っているので購入できないものはほとんどありません。

それでも、やはり日本製の質やデザインがいい物を好む場合は日本から衣類などは持っていくことをおすすめします。ただし、オーストラリアの洗濯機の威力が強いため薄い素材の衣類や高価な服は避けたほうがよいですね!

また、洗面用具に関しては現地のスーパーマーケットでも購入することは可能です。肌に直接触れる化粧品類などは、日本人には合わない場合もあるので要注意です。

そして、食品に関しては、オーストラリアは特に規定が厳しいため、持ち込まないことをおすすめします。卵類や肉、魚など殆どの食料品が申告対象となっており、それでも持ち込めない可能性もあるため、現地空港到着後に荷物検査を受け、没収されてしまうこともありますのでお気をつけください。

渡航するときは・・・

検疫で引っかかる可能性があるものを持ち込む場合は、必ず申告し、現地の規定に沿って入国してくださいね!

いますぐもらえる!無料留学情報カタログ

いますぐもらえる!無料留学情報カタログ

Comments

comments

「海外留学」

のことなら何でもご相談下さい

ワールドアベニューでは、世界各国の海外留学プログラムをご紹介するだけでなく、海外教育機関と協力し、ワールドアベニュー限定プログラムを提供しています。興味をお持ちいただけた方は、まずはお気軽にご相談ください。