モデル・イラストレーター五島夕夏の      ワールドアベニュー留学相談体験レポート
留学に対する不安、どう解消する?
大学生向け留学情報

カウンセリングをしていると、本当に多くの人が留学へ踏み出したいと考えているのだと感じます。それでもあなたの周りには、何人が実際に留学に行っていますか?
国際学部でもない限り、そう多くはないのではないでしょうか。
留学に行きたいと考えているのに一歩踏み出せない、その理由をカウンセラーの立場から検証してみます。

不安で一歩が踏み出せない

漠然とだけれど不安を感じている人は多いのではないでしょうか。
私も出発前は不安だらけでした。
お客様の中にも初めての海外の方や英語やホームステイに不安を抱えている人は多いです。
また、その不安を助長するように周りから悪い噂ばかり聞くので、余計に不安になるのです。人はなぜかいい噂と悪い噂があれば、悪い方を信じる割合の方が大きいように感じます。リスクを負わないことを考えてしまうのだと思います。
しかし、それでは人は成長しません。失敗するから成長するのです。
自分に言い訳をして、やらないという選択をするのは、今日で終わりにしませんか?

不安を乗り切る術

そうはいってもやはり不安は消えないもの。つい負けてしまいそうになることもあります。そんな時は、下記の2点を試してみてください。

⑴不安を目標に変える
私は友達が出来るかどうかが悩みでした。でも出発前に悩んでも仕方がありません。そんな時は、友達を増やすために何をしようかを考えると良いでしょう。
自己紹介の練習や、他国の文化を勉強することなどできることはたくさんあります。またこうすることで不安な気持ちも紛れます。

⑵不安を超える楽しみを作る

例えば留学にいったら絶対やることをリストアップするとか、ご渡航予定の都市の動画を見るとか、観光ブックでイメージを膨らますとか…
現地に行ってから、何をしようかと考える時間が長ければ長い程、現地での生活は充実します。
私は、事前のリサーチがそこまで行き届いておらず、誘われるまま周辺の有名都市へ遊びにいきましたが、後日「ここに行ってみたかった」と思うところが沢山ありました。
せっかく行ったのに勿体ないと思いませんか?

事前のリサーチは、留学生活の充実度をあげるだけでなく、出発前のモチベーションアップにもなります。楽しみで不安を紛らわせましょう!!

それでも不安なときは…

それでも消えない不安は付きまとってきます。何が不安なのかもわからない、「漠然とした不安」は、新しいことに挑戦するときに湧き出てくるものです。
そんな時は、自分の選択や決断に自信を持ってください。これでよかった、と思うことで、少し気持ちは楽になります。
自分に自信が持てない方は、導いてくれた人や信頼している人たちを最大限信頼してみて下さい。

自分が信頼している人の言っていることは本当だと、みなさんも信じられることでしょう。
それすら疑ってしまうと、自分だけでなく、自分が信頼しているはずの人も疑うことになります。
カウンセラーは、留学のご提案だけでなく、経験者として、みなさんの不安を軽減させることもできます。
周囲の方から言われて気になったことなどは、プロに相談してみてください。
プロの目線から、アドバイスを行わせて頂き、留学への道へ導きます。

詳しくは⇒https://www.world-avenue.co.jp/wa/catalog/

いますぐもらえる!無料留学情報カタログ

いますぐもらえる!無料留学情報カタログ

Comments

comments

「海外留学」

のことなら何でもご相談下さい

ワールドアベニューでは、世界各国の海外留学プログラムをご紹介するだけでなく、海外教育機関と協力し、ワールドアベニュー限定プログラムを提供しています。興味をお持ちいただけた方は、まずはお気軽にご相談ください。