モデル・イラストレーター五島夕夏の      ワールドアベニュー留学相談体験レポート
S__27246682
留学制度

新年明けましておめでとうございます。
旧年中格別のご高配を賜り、厚く御礼申しあげます。

2014年は、多くの方に私達の記事を読んでいただけたこと、大変嬉しく思っております。

本年も、皆様へ楽しい記事をお届けして参ります。
変わらぬご愛顧をどうぞ宜しくお願い申し上げます。

新年早速では御座いますが…
年末年始といえば、イベントが目白押しの時期。
オーストラリア・シドニーでは、毎年恒例ダーリンハーバーのニューイヤーイベントを一目見るべく、大晦日の昼間から多くの人が場所取りをしています。一方でカナダのバンクーバーでは、いつもと変わらない日常を過ごし、普通に学校へ行ったり仕事をしているひともいたのだとか。

S__5398538

世界各国で留学をされているお客様がFacebookに載せて頂いている色んな新年イベントを見るのと、本当にセカイって広いなと思います!
それでは、ちょこっと変わった過ごし方をご紹介します!

Polar Bear Swim

こちらは恒例のイベントです。
さて、何をするイベントでしょうか?

正解は

極寒水泳

カナダでは、毎年元旦に極寒水泳を行うイベントを催し、総勢200メイ程のツワモノ達が集います。
中には変わった仮装をして飛び込むひとも…
聞いただけで鳥肌が立ちますね。笑

0時にKISS!?

これは北米ならではかもしれませんね。
カナダやアメリカでは、ニューイヤーを迎えた瞬間近くにいるひとたちと抱き合い、ほっぺたなどにKISSをして祝います。

ちなみに、アメリカではKISSをしたあとに蛍の光を合唱するとか!?笑

特別な食べ物
アメリカ南部では、お正月にホッピンジョンと呼ばれる料理は食べるそうです。
ホッピンジョンは、黒目豆とお米を一緒に炊いたもので、アフリカからアメリカに移送されてきた人たちが受け継いできたそうです。
お金を象徴する黒目豆を新年に食べることで縁起がいいとされているのだとか。

他にも、1日に7回食事をする国やドッド柄の服を着たり、黄色のパンツを履くなど、その国ならではのしきたりのようなものがあるみたいです。

海外へ行くと、いつもと違う年末年始を過ごせること間違いなし!!
2016年の年越しは、是非海外で☆

いますぐもらえる!無料留学情報カタログ

いますぐもらえる!無料留学情報カタログ

Comments

comments

「海外留学」

のことなら何でもご相談下さい

ワールドアベニューでは、世界各国の海外留学プログラムをご紹介するだけでなく、海外教育機関と協力し、ワールドアベニュー限定プログラムを提供しています。興味をお持ちいただけた方は、まずはお気軽にご相談ください。