モデル・イラストレーター五島夕夏の      ワールドアベニュー留学相談体験レポート
メイン画像
英語の勉強法

留学に行くと、様々な出会いの中で文化や言語の壁を超えて、恋愛に発展する事もあるかもしれません。

そして憧れの国際結婚、現地に永住!可愛らしいハーフの子供!なんて事も、ありえない話ではないのです。

実際に現地で運命の出会いを果たし、現地に住んでいる友人が何名かおります。

そんな、海外でのパートナーを見つける事により、学べることを本日はお伝え致します。

①ネィティブのパートナーが出来る事で….

まず、英語力が飛躍的に向上する事があげられます。

よく、最も英語が上達するのが外国人の恋人を作る事と言いますよね?

好きな人の為なら、自分の気持ちを伝えようと必死に努力をしますし
相手が言ってる事をもっと理解出来るようになろうと英語の勉強にも身がはいると思います。

また、パートナーが日本語を勉強しているなどであれば
お互いを高め合える最高のランゲージエクスチェンジパートナーになる事でしょう。

また、交際を通して、より文化の違いや海外での価値観の違いを知ることが出来る為、皆さんの視野をより大きくしてくれるでしょう。

②どんな環境下で外国人のパートナーが出来る??

外国人のパートナーを見つける為には必ず英語力は必須です!
(相手が日本語を話せる場合を除く)

お互いの事を理解出来ないと、きちんとした恋愛にも発展しません。

また、通常の私立の語学学校では集まるのが海外からの留学生のみとなってしまいます。

皆さんが多くの時間を過ごすのがこの語学学校となる為、通常の留学では現地の方との出会いはもちろん、急に留学生同士の生ぬるい会話から、
ネィティブの人と交流する機会があったとしても、いきなりのネイティブとの会話に戸惑ってしまう事もあるかもしれません。

現地の人との出会い、交流が持てる環境を自身で作り出して行く事が大切になってきます。

③ネィティブとの出会いもあり、英語力もしっかり伸ばせる環境とは?

通常の私立の語学学校では、唯一のネィティブは先生のみになります。

しかし語学学校には二種類あり、大学附属の語学学校であればネィティブとの出会いが豊富にあります!

大学附属の魅力に関しての記事はこちら▼
大学附属の魅力
大学附属語学学校を選ぶべき3つの理由

大学附属の語学学校は、通常の私立と違い、国が運営している教育機関となる為、
語学研修の質が非常に高く、更に現地の大学やサークルにも参加する事が出来る為ネィティブとの出会いも豊富にあります。

授業の質に関しては講師の先生と、英語力の伸びや学習状況や計画を相談出来る面談があったり、
国の教育機関の為、講師も責任を持ってしっかりと生徒の英語力を伸ばす為に必死になります。

そんな語学学校で出会える友人も留学生と言えど、大学進学を目指すモチベーションも高く、さらに英語も上手い学生が多いです。

そして一歩外に出れば広がるネィティブ環境!
サークルに参加すればもちろん、スポーツやイベントを通じて仲良くなれますし、
サークル以外でも大学側が企画するマラソン大会、スポーツ大会、パーティや旅行などのアクティビティやイベントを通じて仲良くなる事も出来るでしょう。

大学附属の語学学校であれば素晴らしい質の高い教育の下、
ネィティブの方との交流を通じて皆さんの英語力も相乗効果でどんどんと伸びて行くに違いありません。

大学附属の留学に関しては、現地の幅広いネットワークを持つワールドアベニューにお任せ下さい!

現地の大学のパンフレットを取り寄せる▼
https://ryugakumagazine.com/uni/897/

いますぐもらえる!無料留学情報カタログ

いますぐもらえる!無料留学情報カタログ

Comments

comments

「海外留学」

のことなら何でもご相談下さい

ワールドアベニューでは、世界各国の海外留学プログラムをご紹介するだけでなく、海外教育機関と協力し、ワールドアベニュー限定プログラムを提供しています。興味をお持ちいただけた方は、まずはお気軽にご相談ください。