モデル・イラストレーター五島夕夏の      ワールドアベニュー留学相談体験レポート
英語表現あいづち
英語の勉強法

聞き上手な人が相手からモテるのは万国共通です。あなた自身も自分の話に興味を持って聞いてくれる人には好意を持ちますよね。でも、どれだけ熱心に聞いていても、あいづちが「Really?」だけじゃ、日本語でいうと「へー、ほー」と繰り返しているのと同じになってしまいます。「あなたの話に興味を持ってるの」と伝えられるような、話を盛り上げるために便利なホメるあいづち英語表現を8つご紹介します。

聞き上手はモテ上手? 相手をホメるあいづち英語表現8選

1.“That’s great!”

日本語訳:「すごいね!」
まずは”That’s +(感情表現の)形容詞”というパターンをマスターしましょう。感情を表す形容詞をたくさん覚えれば豊富なバリエーションが作れます。他にも”That’s fantastic!”、”That’s amazing!”、”That’s wonderful!”でも「いいね!」や「すごいね!」という気持ちを表すことができます。”That’s good.”も使うことができますが、ただし、あまり感情を込めずに平坦に発音すると「ああ……いいんじゃない」というように、多少皮肉っぽく聞こえるので注意しましょう。

例:感情表現に用いる英語表現
interesting:「興味がある」、cool:「かっこいい」、funny:「面白い」、brilliant:「素晴らしい」、incredible:「信じられない」

2.“Sounds nice!”

日本語訳:「いいね!」
こちらも”Sounds + 形容詞”という形で使えます。”Sounds nice.”は”It sounds nice.”の”It”を省略した形で、直訳すれば「それがとてもいいように思われる(聞こえる)」という意味です。”Sounds + 形容詞”で使える形容詞には、”Sounds delicious.(美味しそうだね) “、”Sounds exciting.(ワクワクするね)”、”Sounds interesting.(面白そう)”などがあります。どんな形容詞が使えるのか探してみると、英語表現を豊かにする勉強になりますよ。

3.“Awesome!”

日本語訳:「すごいじゃん!」「サイコー!」
“Awesome”の元々の意味は、「畏怖(いふ)の念を起こさせる,荘厳な」ですが、現在は若い人たちの間で「すごいじゃん!」や「サイコー!」というような、ややくだけたニュアンスで使われています。”Cool!”も同じような意味を表現できるスラングです。かなりカジュアルな表現なので、仲の良い友達など使う相手を選びましょう。

4.“Unbelievable!”

日本語訳:「信じられない!」
日本語でも「信じられない!」と表現するシチュエーションがありますよね。英会話の中でも「すごい!」とホメる意味で「信じられない!」と言います。”Unbelievable!”の代わりに、”Incredible!(ありえない!)”という表現も使います。

5.“You’re so sweet.”

日本語訳:「あなたって優しい人ね」
“sweet”には「甘い」という意味のほかに、人に対して「優しい」「親切な」という意味もあります。あいづちとして率直に人柄をホメるのもいいでしょう。こう言われて悪い気になる人はいませんよね。ただし”sweet(優しい、親切な)”は、どちらかと言えば女性が使う言葉なので、男性から女性に向けては” You’re very nice.”と言う方が良いでしょう。

6.“I knew that you could make it!”

日本語訳:「やっぱり!あなたならできると思ってた!」
単純に「すごいね!」とホメるのではなく、「(あなたはすごい人だから、)あなたなら(こんな難しいことでも)できると思っていた」というニュアンスを込めた表現です。「さすが!」とホメる感じですね。日常生活だけではなく、ビジネスシーンでも使える英語表現です。

7.“I didn’t know you could cook!”

日本語訳:「料理ができるなんて知らなかった!」
さきほどの表現と同様に、「知らなかった!」というメッセージの奥に「料理ができるなんてすごい!」という意味を伝えています。もちろん”cook”の部分は” play the piano”でも”take photos”でもかまいません。会話に応じて具体的にホメる言葉を選びましょう。

8.“I enjoy spending time with you.”

日本語訳:「あなたと一緒にいると楽しい」
楽しい話で笑った後に「いまの話面白い!」と言われるよりも、「あなたと一緒にいると楽しい」と言われる方がグッと来ませんか? 楽しい話であなたを笑わせてくれる異性にアプローチするならこんなあいづちもいいですね。

さいごに

ホメる
ホメるあいづち英語表現、いかがでしたか? ”Eyes are as eloquent as the tongue.(目は口ほどに物を言う)”と英語のことわざでも言いますが、日本に比べればかなり積極的に好意を言葉で表します。日々の会話でよく使うあいづちに気持ちを込められる表現を覚えて、あなたも聞き上手、そしてモテ上手になりましょう。

いますぐもらえる!無料留学情報カタログ

いますぐもらえる!無料留学情報カタログ

Comments

comments

「海外留学」

のことなら何でもご相談下さい

ワールドアベニューでは、世界各国の海外留学プログラムをご紹介するだけでなく、海外教育機関と協力し、ワールドアベニュー限定プログラムを提供しています。興味をお持ちいただけた方は、まずはお気軽にご相談ください。