モデル・イラストレーター五島夕夏の      ワールドアベニュー留学相談体験レポート

シドニーで何食べる?第十七弾〜 人気イタリアン「Macchiato」はデートにも女子会にもぴったり♪

水田 真梨
この記事は私が書きました。

水田 真梨

一覧はこちら
水田 真梨
私が書きました。

水田 真梨

水田 真梨
この記事は私が書きました。

水田 真梨

一覧はこちら
オーストラリア留学 News

シドニー市内ピット・ストリートにあるイタリア料理店「マキアート」は、本格ピザ窯のウッド・ファイヤーで焼き上げたピザが美味しいレストランです。他にもパスタやリゾット、シーフード、ステーキ、アランチーニ(ライスコロッケ)などのサイドメニューも充実。美味しいコーヒーやティラミスなどのデザートもあるので、ランチやディナーだけでなくお茶の時間にもうってつけ。今回はそんなマキアートをご紹介します♪

イチ押しはピザ!


シドニー・シティーの中心部、タウンホール駅から徒歩5分ほどの、ピット・ストリートとリバプール・ストリートの角にあるマキアート。朝はカフェとして、昼〜夜は食事を楽しむレストランとして、いつも多くの人で賑わっています。


ランチやディナーなら、なんといってもピザがオススメです。厨房にある窯で焼き上げているそうで、ピザ生地も耳までパリッとした仕上がり。シンプルなマルゲリータやガーリック&チーズから、野菜やシーフードたっぷりのものまで約20種類から選ぶことができ、値段は17〜28ドルほど。チーズが美味しいところもポイントです。

自家製パスタ&リゾットも!


写真はフンギ(キノコ)のリゾット。リゾット用の米に多種類のキノコ、ガーリック、生パセリ、ペコリーノチーズをたっぷり合わせ、白ワインとトリュフオイルの効かせた大人の味わいです。
他にもエビやムール貝のリゾット、ラザニア、ボンゴレやアマトリチャーナなどのパスタといった主食にぴったりのメニューもバラエティーに富んでいます。どれもフレッシュな素材を使ったものばかりで美味しく、19〜28ドルほどです。

前菜、おつまみ、デザートも色々!


ワインリストも充実しているマキアートでは、お酒に合うメニューも豊富。サックリ揚げたてのアランチーニや、香り高いチーズの盛り合わせ、カラマリ(イカ)のソテーやブルスケッタなど、ついあれもこれもと注文したくなるメニューばかりです。
女子会なら、生のフルーツたっぷりのサングリアをジャグ(ピッチャー)で頼んで、みんなで飲むのもいいですね。サングリアのベースは赤、白、ロゼから選ぶことができます。


おいしい食事でおなかいっぱいになる前に、デザートのケーキやコーヒーもお忘れなく。イタリアンらしくティラミスなど多彩なスイーツをショーケースで見て選べるほか、熱々のエスプレッソをアイスクリームにかけたアフォガードもおすすめ。コーヒーも本格的なので、食事の後に「お茶は別のお店で…」と移動する必要が無いのもうれしいところです。
お酒が飲めなくてもモクテル(ノンアルコールのカクテル)も選べますし、自分でチョイス出来るフルーツのミックスジュースやスムージー、オーガニックの紅茶など、美容や健康にうれしいドリンクメニューも1日中そろっています。
ちなみに、朝7時から深夜まで毎日営業しており、朝はブレックファスト(オーストラリアではブレッキーと言います)専用のメニューがあるそうです。朝食用のピザもあるらしいので、こちらも要チェックですね。

マキアートに行ってみよう!

お昼は12時から、夜は19時くらいから混み出すようなので、ある程度まとまった人数で行く時は予約をしておくのが賢明です。ランチは11時半くらいに行くとすぐに座れて、オーダー後もあまり待たずに食べられます。
店内はほんのり暗めの照明で、シンプルながら温かな雰囲気です。予約をする時は、以下の公式サイトから受け付けているので、デートや女子会の時に是非活用してみてくださいね!

<Macchiato公式ウェブサイト>
http://www.macchiato.com.au

いますぐもらえる!無料留学情報カタログ

いますぐもらえる!無料留学情報カタログ

facebook シェア
このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments

comments

「海外留学」

のことなら何でもご相談下さい

ワールドアベニューでは、世界各国の海外留学プログラムをご紹介するだけでなく、海外教育機関と協力し、ワールドアベニュー限定プログラムを提供しています。興味をお持ちいただけた方は、まずはお気軽にご相談ください。