モデル・イラストレーター五島夕夏の      ワールドアベニュー留学相談体験レポート

【シドニーの交通料金】オパールカードと切符、どちらがお得? 電車、バスなどの運賃をチェック!

水田 真梨
この記事は私が書きました。

水田 真梨

一覧はこちら
水田 真梨
私が書きました。

水田 真梨

水田 真梨
この記事は私が書きました。

水田 真梨

一覧はこちら
オーストラリア留学 News

シドニーの公共交通機関の運賃の支払いといえば、万能ICカード「オパールカード」が欠かせません。電車やバスだけでなく、公共のフェリーやライトレール(路面電車)にも使える優れもので、金額もかなりの割引が適用されるお得なカードなのです。そこで、オパールカードを使った場合と切符を購入した場合で運賃がどれくらい違うのか、またオパールカードへの入金方法や切符の買い方も解説します♪

オパールカード、持たなきゃ損!

現在シドニーの交通機関では、①チャージ式の「オパールカード」または、②「オパール・シングル・トリップ・チケット(切符)」の2通りの方法で運賃を支払うことが可能です。主流は①のオパールカードで、②の切符は旅行者やカードを持参し忘れた人のためのもの、というのが実情です。というのも、オパールカードはデポジット無料で誰でも入手でき、入金した分を全額運賃に使用できる上、切符の値段より割引が適用される、という優れモノ。これを使わない手はないですね!

オパールカード VS 切符、運賃比較!

以下、乗り物ごとの運賃を「NSW Transport(NSW州交通局)」の情報を基に比較してみますので、参考にしてくださいね(2017年4月現在の金額。昼12:00発で計算)。

【電車】(セントラル〜サーキュラーキー駅)
①カード:$2.36
②切符:$4.00
⇒カードの方が$1.64お得!

【バス】(セントラル駅〜ロイヤルボタニックガーデン)
①カード:$2.10
②切符:$2.60
⇒カードの方が$0.50お得!

【ライトレール(路面電車)】(セントラル駅〜フィッシュマーケット)
①カード:$2.10
②切符:$2.60
⇒カードの方が$0.50お得!

【フェリー】(サーキュラーキー〜マンリー)
①カード:$7.18
②切符:$8.70
⇒カードの方が$1.52お得!

…ということで、圧倒的にオパールカードの方がお得、ということがお分かりいただけだでしょうか?
尚、バスに乗る場合「Pre Pay Only」と表示された車両は車内でのチケット(切符)の購入が出来ないバスのため、オパールカードを持っていないと乗れないということになります。そんな時のためにも、チャージ(入金)済みのオパールカードを必ず持ち歩きたいですね。

オパールカード入金方法は?

オパールカードへの入金のことを「Top Up(トップアップ)」と呼びます。その方法は大きく分けて以下の3つです。

A. クレジットカードで自動入金
(予めウェブサイトから登録。https://www.opal.com.au)

B. コンビニやニュースエージェントで入金。
(オパールマークの付いた店舗で可能)

C. 駅の入金マシンで入金。
(上の写真のマシン)

Cのマシンはまだ全駅に設置されているわけではありませんが、たいてい電車の駅の改札の目の前か、ライトレールの駅のそばにあるので便利です。

入金マシンの使い方は?

入金マシンではたいていの場合、券売機も兼ねているので切符購入も可能です。初期画面で「切符購入(左)」または「オパールカードのトップアップ(入金)」(右)を選択して次の画面に進むようになっています。
このマシンを使用する際に注意したいのが、支払い方法です。マシンによって、「現金またはカード払い」あるいは「カード払いのみ」と表示されていますので、事前にしっかり確認しましょう。オーストラリアはカード社会なので、現金が使用できないマシンが多いと覚えておくと良いと思います。

ちなみに、切符を購入する場合は次に上の写真のような「行き先選択」の画面が出るので、降車駅の名前を選ぶと運賃が表示される仕組みです。トップアップの場合は希望金額を選んで支払うだけです。

キセル乗車に注意!

シドニーでの公共交通機関の運賃について、お分かりいただけたでしょうか? オーストラリアでは日本と違って「乗り越し精算」という概念が無いため、もし抜き打ちチェックで「オパールカードの残金不足」や「切符の行き先を通り越している」ことなどが発覚すると、問答無用で数百ドルの罰金が科せられることになります。そのため、うっかりキセルしてしまった…なんてことにならないためにも、きちんと運賃を把握して準備しておく必要があるのです。交通料金を調べるなら便利な無料アプリ「TripGo」(https://tripgo.com)などもありますので、賢く利用して快適なシドニー生活を送ってくださいね。

いますぐもらえる!無料留学情報カタログ

いますぐもらえる!無料留学情報カタログ

facebook シェア
このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments

comments

「海外留学」

のことなら何でもご相談下さい

ワールドアベニューでは、世界各国の海外留学プログラムをご紹介するだけでなく、海外教育機関と協力し、ワールドアベニュー限定プログラムを提供しています。興味をお持ちいただけた方は、まずはお気軽にご相談ください。