モデル・イラストレーター五島夕夏の      ワールドアベニュー留学相談体験レポート
画像①
英語の勉強法

今や知らないひとはいないと言っても過言ではない程有名になった英語力判定試験・TOEIC。
近年、就職活動時に作成・提出するエントリーシートや履歴書には、TOEICのスコアを記載する欄を設けている企業が多く見られ、新卒採用の学生や中途採用の社会人の方も「TOEICスコアを取得しなくては」と意識付いていることは間違いないでしょう。

では、このTOEICとはどのような試験なのでしょうか?

TOEIC試験概要

TOEICとは、Test Of English International Communicationの略称で、英語によるコミュニケーション能力をはかる世界共通試験。
ListeningパートとReadingパートに分かれており、それぞれ試験時間は45分・75分、計120分(2時間)となっています。
Listeningパートは、Part1~4の4つのセクション、Readingパートは、Part5~7の3つで構成されており、それぞれ出題形式が異なります。
各Partの特徴や出題傾向、頻出単語・熟語を熟知している必要があり、どのPartにどのくらいの時間をかけるのが勝敗を分けます。

では、まずはPart1から特徴とコツをお話ししていきましょう。

引っ掛け問題に惑わされるな!

Part1は、全10問。
各問いの写真を見ながら、流れてくる選択肢のどれが写真を説明しているものなのかを聞き取る問題です。
例えば、このような写真。
画像②
彼らは何をしているのでしょう?
(A) They’re carrying bags of food.
(B) They’re eating while walking outdoors.
(C) They’re holding trays of food.
(D) They’re ordering takeout food.

正解は、Bです。
“food”という、具体的な単語が出てくると、どうしてもそちらに注目してしまい、Bを1番最初に選択肢から消去してしまいがちですが、これは罠です。特に間違えやすいのは、D。takeoutという単語があるため、引っかかりやすいですが、文脈の意味も違う上に、海外ではtakeoutという単語はあまり使われません。

Part1には、このような引っ掛け問題が多数出題されます。
問い1~3までは、比較的ストレートな解答を選ぶとたいてい当たる傾向にありますが、4~10に関しては、疑ってかかるのが吉。
また、解答には、それほど長い時間は要さないので、必ず次の問題の写真を見ておくことがポイントです。
物だけの写真であれば物の位置に、複数の人が登場する写真であれば人物の服装や行動に注目。写真に出てこない物の単語が聞こえてきたら、即座に選択肢からはずしましょう。

あちらこちらで足を引っ掛けてくるので、「Part1だから楽勝~♪」となめてかかるとえらい目にあいます…

とにかく単語と熟語を習得せよ!

Part1は、ひたすら頻出単語と熟語を覚えましょう。これが必勝法です。笑
市販の単語帳を買う必要はありません。
買うのは、過去問です。
ひたすら解きまくりましょう。
そうすると、「これがきたらこれだ!!」と、どう引っ掛けてくるのかが読めるようになってきます。
なぜなら、Part1の引っ掛け問題に出てくる単語・熟語は、ある程度決まっているからです。
私は、一つの過去問を必ず3回解きます。いくつかの過去問を解き、また一つ目の過去問を解き…と3回繰り返すと、傾向が導き出されます。あとは、とにかく覚えましょう。

一度、騙されたら、二度と騙されないよう、予防線をはる。
恋愛と同じですね。

Part1は、1番なめてかかりやすいですが、なめていたら1番怪我しやすいPartです。優しいと思って近付いたら、とんでもない遊び人だった、という感じですね。気をつけましょう。

TOEICには、解くコツがいくつかあります。
コツさえ分かれば、高スコアを取れること間違いなし!!
もちろん、試験前には対策をすることが大切。海外の語学学校には、TOEIC対策コースを持つ学校が沢山あります。
詳細は、ワールドアベニューまでお問い合わせくださいね!

最後に、Part1に頻出される単語・熟語をおすそ分け。
・ railing(手すり)
・lean against ~(~に寄り掛かかる)
・ladder(はしご)
・workout(訓練する)
・adjust(~を調節する)
・examine(じっくり見る)
・in a row(一列に並べて)
・car(「車両」という意味で)
・curb(縁石)※curveと聞き間違えやすい
・wear(メガネをかける、等の意味で出てくる状態を表す動詞※put on(動作を表す)が出てきたら、即消去)

いますぐもらえる!無料留学情報カタログ

いますぐもらえる!無料留学情報カタログ

Comments

comments

「海外留学」

のことなら何でもご相談下さい

ワールドアベニューでは、世界各国の海外留学プログラムをご紹介するだけでなく、海外教育機関と協力し、ワールドアベニュー限定プログラムを提供しています。興味をお持ちいただけた方は、まずはお気軽にご相談ください。