モデル・イラストレーター五島夕夏の      ワールドアベニュー留学相談体験レポート

押さえておきたい、シドニーの「無料」観光名所 ! 景色、歴史を100%エンジョイしよう♪

水田 真梨
この記事は私が書きました。

水田 真梨

一覧はこちら
水田 真梨
私が書きました。

水田 真梨

水田 真梨
この記事は私が書きました。

水田 真梨

一覧はこちら
オーストラリア留学 News

せっかくシドニーに滞在するならオペラハウス以外の名所もチェックしておきたい!という方のために、タダで楽しめるスポットをご紹介。 セントメアリー大聖堂、NSW州立美術館・図書館、QVB、ハーバーブリッジなど、1日では回りきれないシドニーの名所の数々。「シドニーってどこがオススメ?」と尋ねられた時や友達を案内したい時などに役立つ無料観光スポットをご紹介します。

無料観光スポット① セントメアリー大聖堂

ゴージャスながらクラシカルな外観の連なる塔のようなこの建物は、セントメアリー大聖堂(St Mary’s Cathedral)です。
オーストラリアにおけるカトリック教会の中心的存在で、ゴシック・リヴァイヴァル建築(ネオ・ゴシック建築)という様式で作られています。こうしたちょっと中世ヨーロッパ風の建築が現代的な街並みにすんなり溶け込んでいるのもオーストラリアらしさ。
この建物、外観がきれいなだけでなく、中が特に素敵なのです。誰でも無料で入ることができ、おごそかな雰囲気の中に足を踏み入れると、高い天井やパイプオルガンに加え、数々の美しいステンドグラスの窓に目を奪われます。キリスト教の聖書の物語のさまざまな場面をモチーフに、色とりどりのガラスで作られた繊細なステンドグラスが、壁面に並んでいます。
ぜひ一度は見ておきたいセントメアリー大聖堂ですが、礼拝のための場所ですので、お祈りをする人の妨げにならないよう注意しましょう。また、内部の写真撮影は禁止されています。
建物の目の前にはハイドパークという大きな公園があり、最寄りの駅はセント・ジェームズ(St James)です。

無料観光スポット② NSW州立美術館

セントメアリー大聖堂から徒歩5分以内で行ける、NSW州立美術館(Art Gallery of NSW)。建物も展示作品もかなり豪華、にもかかわらず入場無料です(一部、有料展あり)。館内は複数のフロアに分かれており、オーストラリア、ヨーロッパ、アジアなど地域ごとの作品の展示、そして期間限定の企画展なども常時複数やっています。この美術館では、毎週さまざまな言語を話すボランティアスタッフによる無料の館内ツアーも行われています。WiFiも無料で提供されているので便利です。
場所は、最寄りの駅のセント・ジェームズかマーティン・プレイス(Martin Place)から、徒歩7分くらいです。

無料観光スポット③ NSW州立図書館


クラシカルで巨大な建物、NSW州立図書館(State Library of NSW)は、前述の州立美術館から徒歩8分。周辺の他の図書館が地域の自治体に運営されているのに対し、こちらは州立というだけあって蔵書もかなり充実しています。
州立図書館専用のカードを作って本を借りたり、学習室で勉強をしたりする他に、小さな美術館のようなギャラリーも併設されており、無料で作家やシドニーの歴史に関する多彩な展示を観られます。
最寄り駅のマーティン・プレイスからは徒歩2分で、すぐ近くにはロイヤル・ボタニック・ガーデンという入場無料の大きな植物園もあります。

無料観光スポット④ QVB


クイーン・ビクトリア・ビルディング(Queen Victoria Building/通称QVB)は、シティの中心地にある複合商業施設。ブランドショップなどが多数並ぶ店内は、外観以上にトラッドな雰囲気あふれる素敵な場所なので、ぜひ一度は観てほしいです。
クリスマスやチャイニーズニューイヤーなど季節ごとの飾り付けも毎年華やかで、特に11月末から設置される巨大クリスマス・ツリーは必見です。
タウン・ホール(Town Hall)駅から徒歩1分で、QVBの地下フロアは駅に直結しているため雨の日でも移動がスムーズです。また、建物の前にあるエリザベス女王の銅像は待ち合わせ場所としても有名です。

無料観光スポット⑤ ハーバーブリッジ

オペラハウスに次ぐシドニーのアイコン的存在といえば、このハーバーブリッジ(Harbour Bridge)です。美しいアーチを描くこの大きな橋は、シドニー湾を南北につないでおり、商業の中心地であるシティのある南側と落ち着いた居住区として人気のノース・シドニー地区の間を走るバスや自家用車、電車にとって欠かせない存在でもあります。橋から東側を見ると、白く輝くオペラハウスが。ハーバーブリッジを渡る電車やバスから毎日オペラハウスを眺めながら通勤や通学をする人もおり、その壮麗な景色は「オーストラリア生活」を実感させてくれるといいます。
橋のアーチの頂上まで登れる観光アクティビティー(有料)もあるのですが、高所恐怖症の人にはあまりお勧めできません。もっと簡単に無料で橋からの眺めを楽しみたいなら、ただ歩いて渡ることもできるんです。というのも、橋の上は車道のほかにフェンスで囲まれた歩道もあり、北のミルソンズ・ポイント(Milsons Point)駅から南のサーキューラー・キー(Circular Quey)駅の近くまで、のんびり歩いて約30分。
オペラハウスだけでなく、北側の高級住宅地キリビリなどの眺めもきれいなので、ぜひ写真を撮りながら散歩したいですね。この橋の上からの景色は、初めてシドニーを訪れる人を案内しても喜ばれます。

さいごに

シドニーの無料観光スポット、いかがでしたか? 今回ご紹介したほかにもシドニーには見所がたくさん。観光はお金がかかる…なんて思わずに、仕事や学校の帰りなどにほんの少し足を伸ばしてみるだけで、シドニーの楽しさや新たな一面を発見できるはずです。限りある海外生活、ぜひ有意義に過ごしてくださいね。

いますぐもらえる!無料留学情報カタログ

いますぐもらえる!無料留学情報カタログ

facebook シェア
このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments

comments

「海外留学」

のことなら何でもご相談下さい

ワールドアベニューでは、世界各国の海外留学プログラムをご紹介するだけでなく、海外教育機関と協力し、ワールドアベニュー限定プログラムを提供しています。興味をお持ちいただけた方は、まずはお気軽にご相談ください。