モデル・イラストレーター五島夕夏の      ワールドアベニュー留学相談体験レポート

週末はシドニーの「マーケット」へ行こう! ロックス、グリーブなど人気スポットでお買い物三昧♪

水田 真梨
この記事は私が書きました。

水田 真梨

一覧はこちら
水田 真梨
私が書きました。

水田 真梨

水田 真梨
この記事は私が書きました。

水田 真梨

一覧はこちら
オーストラリア留学 News

オーストラリアでは土日に必ずどこかで屋外マーケットが開催されています。入場無料なので散歩のついでやピクニック気分で、普段着で楽しめるのが魅力で、服やアクセサリー、雑貨、食器、本や植物、おいしいフードやコーヒー、野菜、マッサージに占いまで、何でも有りのお祭り気分。今回はシドニーで人気のマーケットを厳選してご案内します。マーケットでしか出逢えない1点モノから激安のお買い得品まで、お気に入りを探しに出かけましょう。

今日はどのマーケット?

%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%82%b1%e3%83%83%e3%83%88%ef%bc%91-min

「マーケットが多すぎてどこが良いか分からない!」「そもそもいつどこで開催しているか分からない!」という方にオススメしたいのが、シドニーの自治体が用意しているマーケット専用のウェブページ。

SYDNEY MARKETS

http://www.sydney.com/events-markets
これを見れば、定期開催のマーケットから時期限定のマーケットまで、開催場所、日時、内容などがカレンダーのようにひと目で分かります。オーガニックの野菜や果物などの食材を扱うものや、ファッション雑貨が多いところ、アンティークや手作りアイテムが多いところ、たくさんのフード屋台が出るところ、夜に開催されるマーケットなど、好みに応じて選んでみてくださいね。
ちなみに、一度は行っておきたいシドニーの人気マーケットは以下の通りです。
 

【ロゼル・コレクターズ・マーケット】

http://rozellecollectorsmarket.com.au
毎週土日。ちょっとレトロな雑貨や服、レコードなど掘り出し物が多いです。
 

【キャリッジワークス・ファーマーズ・マーケット】

http://carriageworks.com.au/events/carriageworks-farmers-market/
毎週土曜。元・貨車の倉庫という趣きのある建物で野菜や生花、フレッシュなソーセージやヨーグルトなどが揃い、オージーに大人気。
 

【フレンチフォレスト・オーガニック・マーケット】

http://www.organicfoodmarkets.com.au
毎週土曜。オーガニックの野菜、果物、チーズ、パン、卵など、体が喜ぶものが盛りだくさん。
 

【ザ・ロックス・マーケット】

http://www.therocks.com/things-to-do/the-rocks-markets/
毎週土日。オペラハウスからも近いザ・ロックス地区で開かれる、服やアート作品からお土産物まで、観光にもぴったりのマーケット。
 

【グリーブ・マーケット】

http://www.glebemarkets.com.au
毎週土曜。個人で古着を販売する人も多く、安くおしゃれなものが手に入ると人気のマーケット。

実際にマーケット行ってみよう!

%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%82%b1%e3%83%83%e3%83%88%ef%bc%92-min

今回、シドニーのマーケットの雰囲気をご紹介すべく、グリーブ・マーケットに行ってきました。こんなに可愛い看板の出ている小学校が会場で、平日はもちろん児童と保護者しか入れませんが、この日は誰でも無料で入場してマーケットを楽しめます。

%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%82%b1%e3%83%83%e3%83%88%ef%bc%93-min

中に入ると、ファッションや雑貨を中心にところ狭しとお店が並んでいます。写真のようなアジアン衣料と雑貨のお店も人気ですし、個人が衣替えの際に出てきた服や店舗のデッドストックを安く売るお店もあります。安いところでは1着2ドル、なんていうお店も。事前に出店申し込みをして料金を払えば誰でも「売る側」としても参加可能です。

%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%82%b1%e3%83%83%e3%83%88%ef%bc%94-min

こちらはハンドメイドの石鹸を売るお店。市販の量産品より値段は少し高めですが、その分、素材や製法について尋ねながら作り手の顔を見て商品を買えるというのは安心。これぞマーケットの醍醐味ですね。

%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%82%b1%e3%83%83%e3%83%88%ef%bc%95-min

マーケットでよく見かけるタロット占いブース。お買い物ついでに占い、なんてカジュアルで楽しそうですね。他にもマッサージや水たばこなどのお店が出ているマーケットもあるようです。

%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%82%b1%e3%83%83%e3%83%88%ef%bc%96-min

お腹が減っても安心、たいていのマーケットにフード屋台やカフェが出店しています。こちらはキレイなカップケーキのお店。お土産にしても喜ばれそうです。他にも、パイ屋さん、ケバブ屋さん、タコス屋さんなどが出ていました。
グリーブ・マーケットでは、会場クローズの1〜2時間前には商品(主に衣料品)を値下げするお店も増えるので狙い目です。ただし早々に店じまいをしてしまう人もいるので要注意。

さいごに

シドニーのマーケットの雰囲気、伝わったでしょうか?こうしたマーケットに行く際に気を付けたいことは、①現金を持っていくこと(できれば高額紙幣を避ける)、②ショッピング・バッグを持っていくこと(個人の古着屋などは袋を用意していないことも)、③人混みなので荷物に注意すること(言うまでもないことですが)。マーケットをより楽しむためにお店の人と積極的に会話をしてみると、ローカルならではの情報をもらえることもあるのでお試しあれ。
今回ご紹介した以外にもシドニーには魅力的なマーケットがたくさんありますので、是非足を運んでみてくださいね。

いますぐもらえる!無料留学情報カタログ

いますぐもらえる!無料留学情報カタログ

facebook シェア
このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments

comments

「海外留学」

のことなら何でもご相談下さい

ワールドアベニューでは、世界各国の海外留学プログラムをご紹介するだけでなく、海外教育機関と協力し、ワールドアベニュー限定プログラムを提供しています。興味をお持ちいただけた方は、まずはお気軽にご相談ください。