モデル・イラストレーター五島夕夏の      ワールドアベニュー留学相談体験レポート
メイン画像 あなたに合った学校の選び方
オーストラリア留学 News

語学留学を決意した後に待っているのは…..
語学学校の選択!ですね。

オーストラリアには無数の語学学校があり、その中から自分に合った学校を選ぶのは大変ですし、全部見ていく時間もありません。

自分に合った学校とは、もし何か特定の目標(○○大学へ進学!や医療英語を学びたい!) がある場合だと希望のコースが開講されているか、それに特化した実績があるか等で見ていくのがいいかと思いますが、
まずは漠然と英語を勉強したい!と思っている方々に関しては
どの語学学校でも英語を勉強出来るので選択肢が増えすぎて、迷ってしまいますね。

まず語学学校は大きく2つに分かれています。

私立の語学学校と大学や専門学校に付属している語学学校です。
今回はそれぞれの学校の特徴を紹介致しますので、まずはどちらのタイプが合っているか考えて学校を絞って行きましょう。

私立の語学学校

私立の語学学校とはいわゆるプライベートスクールの民間で運営されている日本で言う英語の塾や予備校のような学校です。
私立という事もあり、学校の特徴や教育の質等は学校によって様々です。

私立の語学学校の特徴

・立地が良い 都市の中心地。
・留学生の為のサポートが整っている。
・様々なコースが開講されている。
・放課後・週末のアクティビティが開催される。
・入学日が多い。

私立の語学学校とは、留学生専用に受け入れを行っている英語学習機関の為、ほとんどがアクセスの良いシティ中心地に位置しています。

そして英語を第二言語とする学生の為のサポートやカウンセラーなど、充実しているのでコース変更や進学の相談、生活のアドバイス等も学校のサポートの一貫となっています。
英語+αのコースが整っているのも特徴です。
・英語教授法TESOL
・ビジネス英語
等が人気のコースで開講されている所が多いです。
学生の国際交流や現地の文化体験を目的に放課後や週末にスポーツやツアー等のアクテビティを学校側が主催してくれる学校も多いのも私立の語学学校の特徴です。
最後の入学日に関しては、ほとんどの語学学校が毎週月曜に入学日を設定しているので短期留学等、短い期間で留学を希望している方には最適です!

付属語学学校

次に付属の語学学校ですが、大学や専門学校のキャンパス内にある語学研修機関の事です。
もろもとはその大学に入学する為に必要な英語力を養う為に必要な英語力を養う為に設けられた学校ですが、ワーキングホリデーや語学留学で進学を希望しない人でも入学が出来ます。

付属語学学校の特徴
・大学、専門学校に付属している学校な為、進学を目指すモチベーションの高い学生が多い。
・教育機関の施設が使える。
・現地の学生と同じキャンパス内で勉強をする事が出来る。
・大学のイベント・部活に参加する事が出来る。

付属先の大学へ進学を希望し英語を勉強している学生が多い為、学生の英語へのモチベーションが高い中で勉強が出来ます。
開講されているコースは英語、アカデミック英語、試験対策コース等、進学を目指すコースがメインですが私立の語学学校と大きく違う点は大学の施設を現地の学生と共有出来る点です。
語学コースで勉強する学生は同じ留学生ですが、一歩外に出れば学校内のカフェテリア、図書館、スポーツジムの施設を使え、そこで現地の学生と友達になる事も出来ます。
語学学校の中だけでの留学生同士の英語だと、どうしても間違った文法や留学生の発音で会話をしてしまう為、実際にネイティブと会話をした時に通じない事が多いです。しかし外でネイティブの友達を作る事が出来れば、学校で学んだ英語を正しくアウトプットする事が出来ます。付属学校で学ぶ事で学校で開催される大きなイベントやサークルにも入る事が出来るので、自主性は必要ですが現地の学生と友達になれるきっかけは自ら作って行く事が出来ます。

大学で開催されるイベントや雰囲気を紹介!

海外の大学と言ってもなかなかイメージが湧かないと思いますが、
私の海外の大学留学時代で経験した学校での雰囲気、イベントや参加していたサークルをいくつか紹介します。

大学の雰囲気

オーストラリアの大学は広大な土地を持つ大学が多く、キャンパス内は小さな街のようになっています。
私の通っていた大学もキ獣医学で有名だった為ャンパス内に牧場があり、一周するのに一時間以上かかりました。図書館も4階建てで様々な文献を読めます。
食堂には中華、サンドウィッチ、お寿司等様々な食事が用意されていました。

写真はキャンパスの真ん中にあるブッシュコートと呼ばれる中庭で♪
学生は皆ここでお昼を食べたり、授業の合間に本を読んだりしている学生で賑わっていました!

オープンキャンパス!

日本の大学でも開催されるオープンキャンパス!海外ではオープンデイと呼ばれる事が多いです。
私も日本人留学生代表で参加させていただきました!
異文化のオーストラリアならではですが、様々な国籍の学生が集まる環境なので、学部の紹介以外にも各国の異文化体験ブースなどがあり、オープンキャンパスとは言っても小さな学校のお祭りのようなイベントでした。
日本人ブースでは習字を教えたり、お相撲さんの着ぐるみを来て相撲体験をしてもらい、実際の日本文化を体験してもらいました。

もちろん、皆日本文化代表の衣装、浴衣も着て。
私は真ん中の巫女さんで相撲の審判をしていました♪笑

サークルや部活

私は現地の学生と共にサッカーチームに入っていました!
毎週月曜日に体育館を借りて、フットサルの練習をして大会に出たりしていました。
誰でも参加出来るサッカーチームだったので、皆毎週新しい友達を連れてきて友達の輪も広がりました!
他にも日本ファンクラブという日本語を学ぶ学生のサークルにも参加し、皆で日本の映画を見たり日本語を教えたり、美味しい日本食レストランへ行ったりという活動をしていました。


参加していたサッカーチームのレギュラーメンバーです!
皆で学校で開催されるマラソン大会に参加した時の写真です。

留学当初は日本人の輪の中だけで生活していてなかなかその輪の中から抜け出す事が出来ませんでした。しかしこのようなコミュニテイに参加する事で友達も増えて、一気に輪の外へ出でたくさんの現地の学生と仲良くなる事が出来ました。その出会いが私の留学生活をより楽しく、意義のある物に変えてくれたのです。

学校選びは留学を考える上で非常に重要です!
目的に沿った学校選択をして行きましょう!

ワールドアベニューでは私立の語学学校はもちろん、オーストラリア州政府認定のエージェントな為公立の専門学校、大学付属の語学学校も多数紹介が可能です!

皆さんの大切な留学の為、あなたにぴったりな学校を一緒に選んで行きましょうね!

いますぐもらえる!無料留学情報カタログ

いますぐもらえる!無料留学情報カタログ

Comments

comments

「海外留学」

のことなら何でもご相談下さい

ワールドアベニューでは、世界各国の海外留学プログラムをご紹介するだけでなく、海外教育機関と協力し、ワールドアベニュー限定プログラムを提供しています。興味をお持ちいただけた方は、まずはお気軽にご相談ください。