モデル・イラストレーター五島夕夏の      ワールドアベニュー留学相談体験レポート

シドニーで何食べる?第一弾〜オージーに大人気のタイ料理店「Chat Thai(チャッタイ)」で絶品ランチ!〜

水田 真梨
この記事は私が書きました。

水田 真梨

一覧はこちら
水田 真梨
私が書きました。

水田 真梨

水田 真梨
この記事は私が書きました。

水田 真梨

一覧はこちら
食1アイキャッチ
オーストラリア留学 News

たくさんの移民が暮らすオーストラリアでは、道行く人の顔も本当に国際色豊かです。特に多くの人種が入り混じって生活するシドニー・シティ(中心部)は、世界中から集まった料理人が腕をふるう美味しいレストランの宝庫!多民族国家オーストラリアだから味わえる「本場」の味の中から、舌の肥えたシドニーっ子に超人気のタイ・レストランをご紹介します。

シドニーのタイ・タウンで本場「Thai」の味!

食1-1多民族・多文化の街、シドニー。シティ中心部にはチャイナ・タウン、コリアン・タウンなどの通称のついたストリートが多く存在します。居住区ではないのですが、その国の料理店や食品店が多く並ぶ通りなので、シドニーっ子たちは「美味しいものが食べたい!」と足を運びます。タイ・タウンもその1つです。

シドニーに暮らす人にとってタイ料理はとても身近で、「お昼は何食べる?」「タイはどう?」なんていう会話があちこちから聞こえてくるほどです。シドニーの街中で最も多いレストランはタイ料理店では、という意見もあるほど、どんな通りを歩いていてもタイ料理店を探すのは実に簡単。それくらい数が多いのです。タイから移住した人も多いため、結果的にタイ料理を出す店が増え、人気になるに至ったのだと思われます。

しかし軒数が多い分、「当たり」のレストランを探すのは至難の技。グルメ雑誌やTV番組を頼るのも1つの手ですが、お店の混み具合は何よりの判断材料です。日本と異なりシドニーでは飲食店の前で並んでいる人たちを見ることは滅多にないのですが、シドニーに複数店舗を持つ「Chat Thai」はどの支店もいつも食事時に行列ができるレアなお店なのです。

シックな内装、豊富なメニューで人気のChat Thai

食1-2写真はタイ・タウンにある支店の中の様子です。温かみのある照明がきれいな店内は、ビジネスマンから学生まで多くの人でにぎわっています。フロアは1階と2階に別れており、吹き抜けの天井が開放感があってリラックスできます。人気店なので、店内は静かというわけにはいきませんが、楽しくランチやディナーをするのにぴったりのお店。

価格も8.90ドル〜とお手軽で、日本と比べ物価の高いシドニーの住民としては「美味しく、雰囲気良く、気軽に行けるレストラン」という印象です。メニューの種類も豊富で、辛くないメニューもたくさん。ヌードル、ご飯もの、肉料理、魚料理、具だくさんのサラダなどついつい迷ってしまいます。タイのビールなども飲めますよ!

タイの麺料理と言えばパッタイ!

食1-3タイと言えばパッタイというステア・フライド・ヌードル(具材と一緒に炒めた麺料理)が人気ですよね。このPadt Thai($9.90)は細い麺にチキン、干しエビ、もやし、などが加わりたっぷりのガーリックが効いていて実に美味!辛味もまったくないので、タイ料理店に行って何を注文するか迷ったらとりあえずパッタイ、という人も多いようです。添えられたレモンかライムを絞って頂くと、ますます食欲が増しそうです。

タイ風オムライス?チリソースでさっぱり食べよう!

食1-4日本のオムライスを思わせる見た目のKhao kai jeau($8.90)は、ライスの上に鳥ひき肉とネギがたっぷり入ったオムレツがドーンと乗っていてインパクト大。それだけ食べると素朴な味ですが、酸味のあるチリソースをかけて頂くのがポイント。意外と辛すぎず、さっぱりと美味しくてあっという間に平らげてしまいそうです。

おすすめはケール&クリスピー・ポーク

食1-5私が最近Chat ThaiのメニューではまっているのがこのKhao kana mhu grob($10.90)。栄養価が高くアンチエイジングなどの健康効果でも人気のケールを惜しみなく使っていて、そこにカラッと揚げられた角切りポークベリー(豚バラ)が。最初、「ケールって青汁の材料だし…」と嫌煙していましたが、炒めて食べると青臭さもなく、ごく普通の青菜です。油で炒めたケールは吸収効率が良いのだとか。味付けは塩ベースで素材の味が引き立ち、ケールのシャキシャキした食感とポークベリーのサクサク感のハーモニーに、ご飯が進むこと間違いなしです。

シドニーに来たら行ってみよう!

今回は絶品タイ・レストラン「Chat thai」をご紹介しました。場所はシドニーのセントラル駅とタウンホール駅の中間くらいとアクセス便利な立地です。ランチ、ディナーともに少しだけ早めに行くと待たずに座ることができますよ。

豊富なメニューは見ているだけでもよだれが出そう…ということで気になった方は以下のオフィシャル・ウェブサイトをチェックしてみてくださいね!

★Chat Thai
ウェブサイト http://www.chatthai.com.au
住所(タイタウン店) 20 Campbell St, Haymarket NSW 2000

いますぐもらえる!無料留学情報カタログ

いますぐもらえる!無料留学情報カタログ

Comments

comments

「海外留学」

のことなら何でもご相談下さい

ワールドアベニューでは、世界各国の海外留学プログラムをご紹介するだけでなく、海外教育機関と協力し、ワールドアベニュー限定プログラムを提供しています。興味をお持ちいただけた方は、まずはお気軽にご相談ください。