モデル・イラストレーター五島夕夏の      ワールドアベニュー留学相談体験レポート
メイン画像
オーストラリア留学 News

12月はクリスマスに、年越しのカウントダウンにイベントが盛りだくさんですね!
日本で過ごすクリスマスやお正月も楽しいけれど、いつもと違う特別な年末を海外で過ごしてみたいと思いませんか?
今回は周りのお友達にも自慢出来る、オーストラリアでの素敵な年末の過ごし方、ピッタリな留学プランをご紹介致します。

オーストラリアのクリスマスホリデー

オーストラリアでは日本と過ごし方が違い、クリスマスは基本的に恋人ではなく家族と過ごします。
海外でのクリスマス=日本のお正月 という感覚です。

そして真夏のオーストラリアでは、なんとサンタはソリではなくサーフィンに乗っています!笑
ロマンティックな聖夜というよりは、活動的に皆でワイワイ過ごす国民的な休日。
クリスマスに浜辺でバーベキューなんて、とてもアウトドアな過ごし方をしているファミリーもいます。

挿入画像①

クリスマスが近づくと、街では様々なイベントが開催され、街もクリスマス仕様になります。
シドニーでは、ただのクリスマスツリーだけではなく、LEGOブロックで作られた遊び心が満載な可愛いツリーを見る事も出来ますよ!

カウントダウン

日本ではぬくぬくとコタツで過ごす年越しも、
南半球のオーストラリアではちょうど真夏です!
真夏のオーストラリアは様々なイベントが野外で行われます。
オーストラリアの主要都市の中でも一番体験しておきたいカウントダウンはシドニーです!

シドニーハーバーでは毎年100万人の人々が集まり、豪華な花火と共に新年をお祝いします。
0時になった瞬間に目も眩むような豪華な花火が打ち上がり
ハーバーブリッチもライトアップされます!

その光景は世界有数の煌びやかさです!

カウントダウンの様子はこちら▼
挿入画像②

他都市のメルボルン、ブリスベンでも川沿いで盛大な花火が打ち上げられます。
さらに、ブリスベンの中心地サウスバンクにある公園では、映画やダンスなどのイベントが催され、大騒ぎしながら年越しをします!
また、西オーストラリアのパースでは、シティの近くにあるノースブリッジで路上パフォーマンスを見ながら楽しく年越しをします。
日本ではコタツでぬくぬく年越しをするのが定番ですが、このようにオーストラリアでは活気のある日本とはちょっと違った年越しが味わえます!

年末年始のオーストラリア留学

クリスマス前~だいたい1月の1週目までは、どこの語学学校もホリデーに入ってしまい授業が開講されていません、、、。
年末年始のお休みを使って留学へ行きたい方にお勧めなのが
現地の文化を吸収しながら英語の勉強が出来るTeacher’s Homestayというプランです。

ただのホームステイではなく英語の先生のお宅でホームステイが出来る為
クリスマスのデコレーションや、年越しのイベントを家族と楽しみながら英語を学ぶ事が出来ます。

英語で家族と会話しながらクリスマスツリーの飾り付けをしたり、年明けのスペシャルディナーを楽しむなんてとてもオシャレですね(^^)!
映画で見るような朝起きればクリスマスツリーの下にはたくさんのプレゼント!という光景も見れるかも!?
このプランは最短1週間より渡航が可能で、お休みを使って渡航されたい社会人の方にもピッタリです!
気になる方は、是非ワールドアベニューまでご相談下さい!

いますぐもらえる!無料留学情報カタログ

いますぐもらえる!無料留学情報カタログ

Comments

comments

「海外留学」

のことなら何でもご相談下さい

ワールドアベニューでは、世界各国の海外留学プログラムをご紹介するだけでなく、海外教育機関と協力し、ワールドアベニュー限定プログラムを提供しています。興味をお持ちいただけた方は、まずはお気軽にご相談ください。