モデル・イラストレーター五島夕夏の      ワールドアベニュー留学相談体験レポート

オーストラリアのNSW州で運転する方法を知って、大自然にみんなでドライブに行こう!

Hiroko
この記事は私が書きました。

Hiroko

一覧はこちら
Hiroko
私が書きました。

Hiroko

Hiroko
この記事は私が書きました。

Hiroko

一覧はこちら
オーストラリア留学 News

オーストラリアは日本の約20倍の広さを誇ります。しかし人口は日本の1/5程度。
ということは、ほとんどが大自然の国なのです。そんな国を満喫するためには車が必要不可欠!公共交通機関では行けない町やビーチ、お得に観光地までも行けちゃう可能性が広がります。車を郊外へ走らせるだけでも、野生のカンガルーに出会える可能性もあります。特にオーストラリアの週末は公共機関の便数が減ったり、道路工事等でダイヤが乱れたりする事が多いので車がお勧めです。今回は運転に必要な「Driver’s License」をオーストラリア(NSW)で取得する方法をご紹介したいと思います!
Top画像:Photo via Visual hunt

NSW州Driver’s Licenseの種類

まず、気を付けて頂きたい事が1つ!オーストラリアは州によって法律が違うという事です。州が変われば取得方法やライセンスルールが変わりますので確認が必要です。
今回はNSW州の「Driver’s License」についてご紹介させていただきます!

①日本の運転免許で運転する

あまり知られていませんが日本の運転免許でも運転可能です。
こちらの免許では、日本の免許証の有効期限分(次回更新日)まで運転出来ます!
 

必要書類

・有効な日本運転免許証
・パスポート及び有効なビザ
・翻訳証明書(Multicultural NSW発行のもの)

定められた政府機関「Multicultural NSW」から発行された翻訳証明が必要。
取得方法としては、お近くの「Service NSW」で発行可能です。
Service NSW Service Centresから最寄りのService NSWを検索出来ます。
 

●翻訳取得までの日数と料金●

・14営業日以内 $77.00
・7営業日以内    $96.00
・1営業日以内    $117.00

*日数によって料金が変わります!
 

②国際免許証で運転する

日本国内の「運転免許センター」または「公安委員会」にて国際免許を取得する方法
 

必要書類

・有効な国際運転免許証
・有効な日本運転免許証
・パスポート及びビザ

申請者本人が国外に滞在している場合や国外滞在中に国際免許の有効期限が切れた場合でも代理人申請が可能です。
 

③NSW州の運転免許を取得する

6ヵ月連続してオーストラリアに滞在する場合、申請できます。
 

必要書類

・有効な日本運転免許証
・翻訳証明書(Multicultural NSW発行のもの)
・NSW州での住所証明(Bank Statementなど)
・クレジットカード
・学生証

お近くの「Service NSW」窓口へ申請書と上記必要書類を提出します。(実技・筆記は免除)
視力検査後に合格すれば写真撮影の後、NSW州免許証が発行されます。
 

さいごに

Photo credit: jay galvin via Visualhunt.com / CC BY
免許を取得すると行動範囲が広がり、オーストラリアをより体感出来ますよ!
海外での運転は難しいと思われがちですが、オーストラリアは日本同様の左側通行、右.ハンドルの交通ルールですので海外と言えども比較的簡単に運転できますよ。
オーストラリア滞在中に機会があればぜひお試しくださいね!

いますぐもらえる!無料留学情報カタログ

いますぐもらえる!無料留学情報カタログ

facebook シェア
このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments

comments

「海外留学」

のことなら何でもご相談下さい

ワールドアベニューでは、世界各国の海外留学プログラムをご紹介するだけでなく、海外教育機関と協力し、ワールドアベニュー限定プログラムを提供しています。興味をお持ちいただけた方は、まずはお気軽にご相談ください。