モデル・イラストレーター五島夕夏の      ワールドアベニュー留学相談体験レポート
AUS_写真_ビザ申請後に発見!
オーストラリア留学 News

ビザ申請の際は、オンライン上で手続きを行うことが一般的です。その際に、入力内容に誤りがないかどうか、十分注意し手続きを行っていくことが大前提ですが、万が一、ビザ申請後且つ発給前に入力した内容に誤りを見つけた場合はどうしたらよいのでしょうか?

ImmiAccountとは・・・

日本よりオーストラリアのビザ申請を行う場合は、一般的には申請前に “ImmiAccount” という個人ページを作成しそこから申請手続きを行います。そのため、例えばビザ申請時に追加書類の提出を求められた場合は書類をデータ化しその個人ページヘ添付し提出することが可能です。こちらと同様に、提供した情報を修正したい場合は、個人ページより、修正を行い移民局へ通知することが可能です。

修正依頼後は必ずチェック!

修正においては、簡潔な英語で修正箇所を伝え、数日後には必ず、修正が反映されているかどうか再度個人ページより確認を行う必要があります。修正が反映されていない場合は、再度個人ページより依頼を行うか、または移民局へ直接依頼を行うことをお薦め致します。

申請後も気が抜けない?

また、ビザ発給後に、誤りを見つけた場合は、個人ページから修正を依頼することが出来ませんので移民局へ直接電話またはメールにて修正依頼を行う必要があります。ビザ申請時に控えたID番号やパスポートなどの情報を手元に準備し、連絡を取りましょう。その場合も、修正箇所を正しい情報に直して頂いたあとに必ず、修正されているかどうか確認して下さいね!

いますぐもらえる!無料留学情報カタログ

いますぐもらえる!無料留学情報カタログ

Comments

comments

「海外留学」

のことなら何でもご相談下さい

ワールドアベニューでは、世界各国の海外留学プログラムをご紹介するだけでなく、海外教育機関と協力し、ワールドアベニュー限定プログラムを提供しています。興味をお持ちいただけた方は、まずはお気軽にご相談ください。